2012年 01月 14日

冬の道東一人旅・5  12/1/8

4日目のまずますの夜明け。狙いは本別海の一本松。


       一本松の夜明け (コンデジ撮影)
a0114629_11495549.jpg


有名なポイントであり、昇る太陽と飛来するオジロワシが重なるタイミングを撮ろうと
多くのカメラマンが大砲で狙う。
この日は自分を含め6人ほど居ただろうか。日曜日にしては少ないなと感じた。

未明のうちに現地に入り、一本松と朝陽が重なりそうな位置を考えるも、根拠なし(笑
見事に三脚を立てた位置はハズレ(ノ_-。)
結果として、オジロは一羽飛んできたのだが、全員がそのタイミングを見逃してしまった!


陽は登ってしまい、オジロワシも身動きせず更に飛来する気配も無い。
仕方なく目の前に居たハクチョウと、水面に照り返す朝陽を合わせて遊んだ。


       朝陽とハクチョウ
a0114629_1224386.jpg



すると、それを真似するように一人のカメラマンが、水面の朝陽と一本松にハクチョウを合わせようと
パンを投げ与え、狙いの位置にハクチョウを寄せ始めた!?(゚〇゚;)マ、マジ...

a0114629_12515081.jpg


あくまでも野生のオジロワシを狙う場面、少なくともその場に居たカメラマンは皆そう考えているはず。
そんな目も気にせず、ひとりキャッキャとはしゃいで居た。
観光地では今でも当たり前のように野鳥に餌を与える者が多いが、近頃は野鳥保護の観点から
逆に餌を与えてはならないと言われている。
そんなことも知らないのだろうか? それとも日常的にそんな方法で野生生物を撮ってるのだろうか?

そのオトコの機材は、中判カメラに更にフルサイズの一眼と見えた。
まるで、運転免許も持たず、交通法規の欠片も知らないガキンチョが、レクサスの最高級車で
一般道路を走りまわって居るようなものだ!

そんな場面を目の当たりにし、写欲も失せ、胸が悪くなり早々にその場を離れた。



知床に向け海岸線を北上し、道路脇の木に留まるオジロワシを見つけて、気分を紛らわせた。



       オジロワシ幼鳥
a0114629_12203389.jpg




       オオワシ
a0114629_12234357.jpg





14時過ぎに知床・ウトロに着いた。
プユニ岬からの夕景までの時間つぶしにエゾシカ観察。


まるでエゾシカ牧場かと見間違うほどに、何処を見てもその姿が視界の中に入ると言っても過言ではない。
 
a0114629_12274252.jpg




a0114629_1228983.jpg




            ウトロ夕景
a0114629_12291036.jpg




            ウトロ夕景    夕日と霞む斜里岳
a0114629_12302865.jpg




陽が沈み、数人居たカメラマンも姿を消し、一人だけとなった。
ふと背後の空を見上げると、真っ青な快晴になっていた。
日中には雲に隠れ見えなかった山並みが見えるかもしれないと、奥へ急ぎ走った。

そこには、今まで見たこともない知床の澄み切った空に、満月に照らされ青白く浮き上がった
山並みが 「どうだ!よく見るがイイ」 と、自分に話しかけてる感覚に身震いした。



            月光に浮かぶ知床連山
a0114629_12392162.jpg



ニ度と見られないかもしれない眺めを独り占めにし、夢中でシャッターを切った。
生まれて初めて、風景を前にして涙が出た。



感動の余韻に浸りながら、再び本別海へ向かう道、
北の空には金星の何倍も明るい流星が一筋輝いた。


最終日につづく




にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2012-01-14 12:52 | 北海道の風景 | Comments(4)
Commented by Mr_Futchan at 2012-01-14 18:42
おひさです。
素晴らしいの一言につきます。

> 月光に浮かぶ知床連山
「おめでとうございます!」
何かコンテストか何かに応募されてはどうでしょうか!

カメラマンの我が儘な行動はよく雑誌でも
取り上げられていますね。
何かの雑誌で道内に住むネイチャー派のプロの方で
傍若無人にやってる人の方のウワサが出てました。
モデル撮影でやらせ写真を自由に撮ってる人は
安直にやっちゃうんでしょうかね。

私も道内撮影旅行に行きたくなりました。
Commented by jusokita at 2012-01-14 20:35
>Mr_futchanさん
ありがとうございます。
撮影の未熟さゆえ、何が悪かったのか山並みの画質が悪いのです。

当の餌やりカメラマン。日の出前にカメラをセットしてる時に発してる言葉が耳に残っています。
「俺は風景屋だから、オジロワシが居ても居なくても関係ないんだよ」って。
それは自由ですが、ここのポイントで他のカメラマンを前にい言うことでは無いですよね。

私は北海道をほとんど出たことが無いので、言えるのは一言!
北海道はイイですよ~(爆
Commented by みき at 2012-01-15 14:47 x
ほんとうに素晴らしい・・・・・
け~ぞさんの今回の写真
生命力に溢れて生き生きとした写真にも感動だし
こんな素晴らしい、力強い自然がある北海道で生まれ育ったことを
誇りに思えるくらいに感動したよ・・・・

ことばでは表せない感動をありがとう
Commented by jusokita at 2012-01-15 19:19
>みきちゃん
コメントありがとう(^^)
札幌近郊では、なかなか出会えない野生の動物達や風景
まだまだ、どうやって表現して良いか分からないよ(笑


<< 冬の道東一人旅・6 本別海の一...      冬の道東一人旅・4  12/1/7 >>