2012年 01月 15日

冬の道東一人旅・6 本別海の一本松  12/1/9

知床から再び、翌朝に本別海の一本松を狙うために南下。

この夜も、野付・白鳥台の道の駅で車中泊。
最長5泊まで、と考えていたが、さすがに札幌の大雪情報も気になり
妻に「明日帰る」とメールを打った。 その返信は・・・・・・

「雪は大丈夫。ついでだから、道南方面も回って来たら?」      *o_ _)oバタッ

この言葉は、有り難く取るべきか、それともやはり 「・・・元気で留守が・・」 だろうな~(笑

そんなことを言われたら、意地でも帰りたくなる! 
本当は一ヶ月でも走りまわりたいが、生活が成り立たなくなるではないか。




4夜とも、エンジンはOFFにして就寝時は防寒着を着こみ寝袋に入る。始めは温かい。
しかし、必ず夜明け前の4時頃に寒さで目が覚めた。
そのまま凍死することって有るんだろうか?
目が覚めたついでに、本別海・一本松のポイントへ向かい、今度は朝陽の昇る位置から
外れないよう、シッカリと位置を確保した。
そして、一本松方向の空が薄明るくなって来た6時には、ポツポツと車がやって来た。



   最終日の日の出 (コンデジ撮影)
a0114629_1936295.jpg



カメラの位置取りはピッタシだったが、このタイミングではオジロワシは現れず
太陽もすぐ上の雲に隠れてしまった。
この時点で、まれに見る朝焼けの美しさに、広角レンズに替えて撮りたかったが、我慢(ノ_-。)
いつ飛んでくるか分からないオジロを、レリーズを握りしめひたすら待つ!


刻々と明るくなる空に、頻繁に露出調整を繰り返す。
a0114629_19554927.jpg



撮影者は10名ほどになっただろうか。時折、会話が弾んだり静まり返ったり・・・・・
そんなことを繰り返しているうちに、遠くから低く滑空するように向かってきたオジロを
遠視力3.0の私が見つけた!
やっと、念願のオジロワシが来て、更に直後にもう一羽!



       一本松とオジロワシ ・ 別海町本別海
a0114629_2013323.jpg



歓声と共に連写のシャッター音が鳴り響いた。
たとえ、太陽と重ならなくとも、こんなシーンを収められたことに大満足!
5分ほど余韻に浸り、その風景を目に焼付けカメラを積み込み、帰路に着いた。


a0114629_2084175.jpg


今回の撮影では、安物の三脚ではダメだと思い知らされたのだった。



帰路のオマケにつづく


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2012-01-15 20:15 | 北海道の風景 | Comments(4)
Commented by kuroesu at 2012-01-15 22:56
こんばんは!
最高のシーンですね、見入ってしまいました。
有名なこの場所、いつかは・・・・っと思ってますが
中々遠くて足が向きません^^;
ちなみに3枚目の焦点距離は、200mm位でしょうか。
もっと望遠が必要なのかと思ってましたが
70-200位でも大丈夫そうですね。
Commented by jusokita at 2012-01-16 08:58
>kuroesu さん
はじめまして。コメントを有難うございます。
使用したレンズは、Canon EF70-200mm F2.8L ISⅡ USMです。
ズーム端での撮影ですが、カメラは50Dですので 320mmになってますね。
それでも足りず、写真はトリミングしてます。
回りに居たカメラマンのほとんどは、大砲でした~。
フルサイズカメラであれば、最低300mmは必要かと思いますよ。
2枚目の写真が、肉眼での距離感に近いです。

札幌からですと、私は道東道を紅葉山から入りましたが、距離的には道央道~北見回りが近いようです。
是非!狙ってみてください。d(゚-^*)
Commented by sari at 2012-01-16 15:03 x
道東一人旅日記
端から端まで。。ずずずいーっと拝見し
感動させてもらいました^^
ほんとに素晴らしい旅でしたね!
そうです 亭主・・・がいい でしょうね(笑)
お疲れさまでした
オマケはなんだろう?楽しみです♪
Commented by jusokita at 2012-01-16 18:47
>sariさん
恥ずかしいので、あまり隅っこまで見ないで~(笑
忙しいのにありがとう!
道南も行って・・・・・は、予想外でしたが、これでハッキリしました!
来年は、道東で仕事を探してきます(笑

オマケ・・・・大したことないので期待しないで下さい^^;


<< 冬の道東一人旅・7  帰り道 ...      冬の道東一人旅・5  12/1/8 >>