2012年 04月 18日

霧の支笏湖 12/4/18

今朝は、夜明け前から何度も目が覚めて、窓から空模様を眺めてはベッドに戻る・・・・・

同じ事を3度ほど繰り返しただろうか。結局、朝は出ずしまい。
午前の札幌は霧が立ち込め、ときおり霧雨。

こんな日の支笏湖は・・・・・・


夜明け前のベッドの中で、ずっとそんな事を考えていた。
そして、午後から向かった支笏湖は、思い描いて居た通りの眺めとなっていた!

a0114629_22153813.jpg



この一枚を撮る前に悪夢のような出来事が。
立てた三脚の前の樹の枝に、釣り糸のクズがぶら下がっていたため、それを取り払おうと
三脚から離れた瞬間、「グワシャッ!」 と、聞き慣れない音が!

足元を見ると、無残にも愛機が砂と石コロの地面に横たわっていた)゚0゚( ヒィィ
すぐに抱き起こし、レンズもボディも無事は確認できたが、三脚の部品(呼び名は分からない)の
雲台を左右に傾ける時のハンドルレバーみたいな奴が折れた(ノ_-。)
とりあえずその部分は微妙に緩んだ状態だったので、なんとか撮影は続けたが、気分は最悪・・・・

帰宅して、もう一台の三脚の部品を流用することで、お釈迦にならずに済んだ。
[PR]

by jusokita | 2012-04-18 22:31 | 北海道の風景 | Comments(2)
Commented by sari at 2012-04-19 22:43 x
思い描いていたシーンに出会えてよかったですね
真ん中の黒いもの・・
もしや・・シコッシーでしょうか?教えてください
グワッシャ音にめげてはいけません
明るい明日へGO^^
Commented by jusokita at 2012-04-20 06:58
>sariさん
まるで岩のように動かないシコッシー(笑 でした。
夜明け前からの支笏湖の風景撮りに通いたいって気持ちが、ずっと前から有るんだけど
1時間以上掛かる距離なので、厳しいけど通ってみたい・・・・

水際に近かったので、カメラが水没しなかっただけでも救われたと思うことにします^^;


<< チューリップ全開!      春を覗きこむ 12/4/15 >>