2012年 07月 12日

オホーツク沿線 12/7/4

道東の初夏・2日目、先ずは網走市内の道の駅。 

地ビール・流氷ドラフト。 青いビールは普通の味だった^^
a0114629_0354472.jpg




斜里町へ続く鉄道はオホーツク海沿岸を走り、藻琴駅を過ぎ鉄道ファン憧れの?北浜駅に。
ここは、鉄男でもある友人にとっては、今回の旅行の目玉でもあった(^^)


オホーツク北浜駅
a0114629_0435496.jpg


実は、自分はこの駅の存在も意味も知らなかった。
何度もこの道を走っているのに、通りすぎていたし(笑


日本で最も海岸に近い駅らしい。 本当か?

a0114629_0472084.jpg



北浜駅のすぐ横にある踏切。 渡るとすぐに海岸だ。
a0114629_0485777.jpg



次は、原生花園駅。
駅周辺に民家は見当たらないので、原生花園に訪れる人の為だけの駅のようだ。
a0114629_145068.jpg



小清水原生花園
a0114629_053782.jpg


全体がどんな眺めなのか・・・・・写真では表現しにくいので、実際に足を運んでみて下さい(笑




ここの駅員さん。 声をかけると快くポーズの注文に応じてくれた。
a0114629_0563738.jpg


一般的な駅員と言うより、観光案内係って感じでしたd(゚-^*)
当然、訪れる人達は全て観光客なわけだから、こうでなくちゃ! 
自分でも話していたが、鉄道ファン故にこの職に就いたとか。イイですね~



知床へとつづく
[PR]

by jusokita | 2012-07-12 01:08 | 北海道の風景 | Comments(0)


<< 初夏の道東4 12/7/4      網走湖の朝  12/7/4 >>