札幌発 ・ け~ぞの季節日記

beat14328.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 16日

ウトロの朝 12/7/5

初夏の道東6。  ウトロで2泊目の朝を迎えた。 この日も天気は上々!

4時半に起き、5時にはいつもの早朝散歩へと。
ホテルは丘の上。 港へ下りる道とは反対方向へ歩いてみた。

キャンプ場が有りましたね。とても静かなフィールドには、キャンピングカーやライダーが数グループ。
a0114629_9285325.jpg



公園内を少し歩くと、港が見える場所に。 左の大岩がオロンコ岩。
a0114629_9294748.jpg




時間を確認し、朝食には十分に間に合いそうだから、オロンコ岩に登ることに。



この階段が、極度の運動不足オヤジには結構キツイ!^^; 1段が25~30センチほども有る!
a0114629_9322755.jpg




朝陽が眩しかった。
a0114629_9332744.jpg




丘の上から眺めただけでは分からないが、オロンコ岩の頂上には幾種類もの野草が茂っている。
この時期は、沢山の花が咲いていました。 麓から見てると想像が付きません。

a0114629_9352369.jpg




a0114629_935527.jpg




a0114629_9362151.jpg




a0114629_9364323.jpg



ここに立つと、360度の展望があり、海、山、船、花々、そして海鳥たち・・・・・いつまで見ていても飽きない。
小型カメラを持った外国人男性が、ずっと同じ位置から海を眺めていた。同じ気持だったかもしれません。

a0114629_937574.jpg





戻りの階段フェンスには、こんなものが・・・・・^^

a0114629_9421248.jpg




知床観光では、このオロンコ岩に是非!登ってみることをオススメします。
そして、たっぷりと時間を取ってのんびりとした気分で、出来れば人の少ない早朝にd(゚-^*)



まだつづく・・・ 
[PR]

by jusokita | 2012-07-16 09:52 | 北海道の風景 | Comments(2)
Commented by Mr_Futchan at 2012-07-17 22:45
こんばんは
新婚旅行で、このオロンコ岩に登った様な???
当時はこんな名前が付いてたかな?

↓大津波のよう霧がいいですね。更に霧が大きくなった
写真も見たいものです。
Commented by jusokita at 2012-07-17 23:24
>Mr_futchanさん
オロンコ岩はアイヌ語に由来するとの事なので、けっこう昔からそう呼ばれて居たのではないでしょうか。
Wikipediaの写真を見ると、頂上に一本の木が有りますが、現在は無いですね。
霧は、その後に眼下を全て埋め尽くしましたが、「雲海」のような感じにはならず
一面が白くなってしまって絵にはなりませんでした^^;


<< 初夏の道東7 12/7/5      初夏の道東5 12/7/4 >>