2012年 08月 04日

森林公園マクロ散策

久しぶりに歩きました、野幌森林公園。
江別恵庭線から入った、登満別園地入り口より。


今回は、マクロで夏の森の生き物を覗いてみた



               アカネトンボ
a0114629_2036153.jpg

アキアカネか、マユタテアカネか・・・・
咲き終わったオオウバユリと共に、晩夏を感じます。



朽ちた倒木に小さな黄金色のきのこを見つけた。
a0114629_20454474.jpg

そこへ肉眼では動く塵にしか見えないような小さな虫が現れた。


「5㎜と2㎜」
a0114629_20434537.jpg




汗っかきなきのこ (多孔菌科)
a0114629_20481310.jpg


やぶ蚊対策で長袖の上着を着ているため、ちょっと暑苦しさを感じるが、
まるで秋を思うような風が抜ける森林内では、額に汗することもない。

それにしても、蚊取り線香を提げて居るにもかかわらず、目を狙うかのように顔の前を
飛び回る藪蚊には鬱陶しくなる!



                「父ちゃん ガンバッテ!」
a0114629_2054121.jpg




期待の夏きのこは見当たらなかった。
ところで、笹薮の脇に見たことのない野草が花を咲かせていた。草丈は50㎝ほど。
赤茶色の茎を真っすぐ伸ばし、黄色い花を付け葉は無い。 何と言う草なのでしょうか?

a0114629_20581771.jpg

[PR]

by jusokita | 2012-08-04 21:02 | 北海道の季節 | Comments(6)
Commented by Mr_Futchan at 2012-08-05 18:52
こんばんは

<汗っかきなきのこ>が一番のお気に入りです。
ヤブ蚊はごめんですが、長袖で汗をかかないのがいいですね。
Commented by seamoonn at 2012-08-06 17:16
ツチアケビだと思います~花が終わると赤いバナナのような実がなります~
Commented by jusokita at 2012-08-06 17:49
>Mr_futchanさん
きのこも暑いんでしょうかね~(笑
こちらは9月に入ればやぶ蚊も減り、長袖でも快適な山歩きが出来ますね^^
Commented by jusokita at 2012-08-06 17:52
>seamoonnさん
有難うございます^^
調べてみたら、秋には何度かあの赤い実を見たことが有りました。
花が咲いてるところは初めて見たので、とても奇妙な植物に感じました。
Commented by shidokesuki at 2012-08-06 21:14
野幌森林公園は40年以上行っていませんが、今でも生き物の宝庫なのですね。お写真素、晴らしい視点で捉えておられますね。感動致しました。
Commented by jusokita at 2012-08-06 22:32
>shidokesuki さん
コメント有難うございます。
私は厚別区なので近いですから、良く行きます。
冬はスノーシューで歩いたり、春は水芭蕉、秋にはきのこ観察です。
運が良ければクマゲラにも出会えますが、クマが居ないから安心です^^


<< 札幌夕景 12/8/9      真夏の収穫 >>