2012年 09月 30日

東千歳 雨の朝 12/9/30

夜明けの空模様は期待できなかったので、6時過ぎまで寝てた。普通にワンコと散歩。

ポツポツと落ちてきそうな感じだったが、午前は「晴れ」の予報が出ていたので7時に向かう。
しかし!! 東千歳に近づくにつれ雨は本降りに(T△T)


パレットの丘周辺のヒマワリは、既に漉き込まれて居ました。
「今 農場」の周りは満開となっていましたが、ここ数日の間に姿を消すでしょうね~。


稲刈りは終わり、秋蒔き小麦の芽が伸び始め、ヒマワリが満開。
a0114629_11224934.jpg




収穫を待つキャベツに視線を送るヒマワリ達。
a0114629_112833.jpg



キャベツを見つめ、別れを惜しんで話しかけているような・・・・・
a0114629_11311596.jpg


「元気でね~ また来年きっとここで会えるよ~ サヨウナラ~」




初めて知った。 双子の木は栗の木だったのです!
a0114629_11342084.jpg



道端には山栗がしっかりと実ってました。 夏が終わったと同時に秋が来たような・・・

a0114629_11361631.jpg

[PR]

by jusokita | 2012-09-30 11:40 | 北海道の風景 | Comments(8)
Commented by Mr_Futchan at 2012-09-30 14:30
こんにちは

北海道の秋の彩りが気持ちよく表現されていますね。
特に私は1枚目と4枚目が好きです。
波打つ大地に魅了されます。
Commented by shidokesuki at 2012-09-30 19:28
いつもスケールの大きな写真をありがとうございます。キャベツを見るヒ
マワリにホンワカとした暖かさを感じます。撮られた方の優しさが伝わっ
てきます。
Commented by jusokita at 2012-09-30 21:38
>Mr_futchanさん
有難う御座います。
雨風の中、ちょっとキツかったですが、ハイエースのバックドアを跳ね上げ
その下に三脚を構えると、ほとんどの雨を凌げますd(゚-^*)
波打つ大地・・・・本当は美瑛に行きたいんですけどね~(T△T)
Commented by jusokita at 2012-09-30 21:41
>shidokesukiさん
こちらこそ、いつもご覧頂き有難う御座います。
何故か、ここでのヒマワリを撮る時は、勝手に物語を作りたくなるのです(笑
Commented by sari-z at 2012-09-30 22:21
「うん わかった その時はロールキャベツご馳走するね~」

・・と聞こえてしまいました

栗ご飯が食べたくなりました

はい。。お腹が少々空いてます(-。-;)
Commented by jusokita at 2012-10-01 00:58
>sari-zさん
ではお返しに、種のお菓子を^^

クリは私も好きなんだけどね、拾ってきても我が家では誰も食べないんだよね(T△T)
裏庭の栗の木も、芽が出てから15年ほど経ちましたが、グングン伸びる枝を
毎年切り落としてるので、全然実が付かないし~。
幹もどんどん太くなってきて、今ではお荷物になっちゃいました(笑
Commented by 谷口昌平 at 2012-10-01 10:02 x
そうだったのですか~。
双子の木トは長い付き合いですが「栗」とは知りませんでした。
Commented by jusokita at 2012-10-02 06:56
>谷口さん
双子の木と撮る時は、たいてい夕焼けと合わせるか冬の青空が多かったので
この季節の明るい時間には見ることも少なかったです。
なので、栗の実がたわわに付いている様子を見ることも無かったんでしょうね。


<< 満月とヒマワリ 12/10/2      東千歳・パレットの丘 12/9/26 >>