札幌発 ・ け~ぞの季節日記

beat14328.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 14日

冬の終わり 13・3・14

まだ春が来たわけでは有りません。
4月に入っても雪が降る北海道ですから。

しかし、冬は終わりましたよ。 それは春の気配を確実に感じるからです。
数日間隔で、春のような暖かな日差しと、真冬に逆戻りしたかのような降雪を繰り返すこの時期。

しかし、気温が上がり融雪が進むと、どこからともなく風にのって春の匂いが漂います。
言葉のアヤではありませんよ。
気温と日差しによって解けた雪は、そこら中に水たまりを造り、さらにその水は蒸発します。
その、湿った空気は地面の匂いを含んで風となります。

それが、春の匂いなのです。
全てが雪に覆われている真冬には、けっしてそれは匂って来ません。




融雪剤散布が始まった、東千歳の畑。 汚いと感じるか、春の訪れを感じるか・・・・
a0114629_20515724.jpg





a0114629_20532682.jpg





始まったばかりの散布作業。 まだ純白の雪面は残っています。


雪面を流れる木影
a0114629_2055133.jpg



近日中にはパレットの丘にも、融雪剤の散布模様が描かれるでしょう。
その頃には、ネックウォーマーも防寒靴も必要なくなります。


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-03-14 20:59 | 北海道の季節 | Comments(4)
Commented by 未来 at 2013-03-14 21:18 x
こんばんは。
いよいよ始まったようですね。
春の匂いですか。
なんだかわかるような気がします。
私も、今年は少し早めに廻って見ようと思っていました。
情報、ありがとうございます。
Commented by jusokita at 2013-03-14 21:30
>未来さん
こんばんは^^
どうやら農家さんは、散布開始の日を毎年同じ頃に定めて居るようですね。
東千歳でも融雪が進み、土肌があちこちに見え出すと、匂ってくるでしょうねd(゚-^*)
今日の夕方、撮影らしき車を数台見ましたよ。 狙われてる方もけっこう多いんですね。
Commented by shidokesuki at 2013-03-14 22:50
こんばんは。良いことをおっしゃいますね。春の匂い、確かに感じます
ね。明日も暖かくなりそうなので、より一層感じるかもしれません。
先日雪の上を蜘蛛が歩いていました。また一昨日、窓を開けて空気を
入れ換えましたら、蠅が入ってきてビックリ致しました。
Commented by jusokita at 2013-03-15 08:41
>sidokesukiさん
いつもコメントを頂き、有難うございます。
その匂いをハッキリと感じられるのは、更に気温が上がって4月でしょうね。
蜘蛛ですか~^^; 北海道と言えど啓蟄を過ぎた証拠ですね。
あ、蠅は越冬する奴が居るらしいです。私も以前にこの時期に雪の上で見つけたことが有ります。
でもその時の蠅は、寒さで飛ぶことが出来ない?状態でした(笑


<< 雪上を歩く 13・3・17      椿展・百合が原公園温室  >>