2013年 04月 14日

農家の風景 13・4・13

いつもの東千歳。

この日は日の出は見られず、立ち位置への白鳥飛来は少なかった。
帰り道、マオイの丘の西側では多くの白鳥が北方向へと飛んでいった。
しかし、各集団の数は少ないので、北帰行はもう少し先だろう。
長沼町方面の餌場に向かったと思われる。



双子の木とトラクター
a0114629_711471.jpg





a0114629_7113118.jpg

このトラクター、前日は無かったように思うが、ここに置いてくれた農家のサービスだろうか(*'-'*)




3原色
a0114629_7133422.jpg





朝陽に向かって泳ぐ
a0114629_7142221.jpg



4年通って見慣れた風景も、視点を変えれば無限の被写体が存在する事に、改めて気付かされる。



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-04-14 07:21 | 北海道の風景 | Comments(14)
Commented by Mr_Futchan at 2013-04-14 08:26
おはようございます。

そうですか。
地元の方がいつも通っていても
新しい発見がありますか、
まして通過する旅人には気づかない
物が沢山あるでしょうね。
まあ、それが散歩や街歩きの楽しさでしょうけどね。
白鳥の北帰行見れるとイイですね。
Commented by 工房撮り鉄おじいちゃん at 2013-04-14 10:00 x
おはようございます。

自然が私たちに提供してくれるものって、日々同じものはないですね。
本当に新しい発見に驚かせられます。
感謝・感謝・・・です。
Commented by sakura51136 at 2013-04-14 16:30
春ですね~♪♪
例えお天道様が無くても、楽しめる物は沢山
わくわくしますね d(゚-^*)

去年は栗山に向かう途中、うじゃうじゃ白鳥が
居たんですが、今年は数匹しか見ませんでした。
何処に居るんでしょ・・・・(T▽T)
Commented by seamoonn at 2013-04-14 18:23 x
ほんの少し立ち位置を変えるだけで、新しい発見ってあることがありますよね、それがあるから楽しい♪

何にせよ、一瞬の出会いを自分なりに切り取る!ワクワクします~

置かれたトラクターをサービスと受け取ったkitaさんの写真への
思い入れを感じます、素敵な東千歳ですね、そのうちに
一瞬(とき)…東千歳という写真集でもつくってくださいね(^^)
楽しみにしております~
Commented by jusokita at 2013-04-14 21:04
>Mr_futchanさん
こんばんは。
普段、目に入らない風景・・・
それは、目当てのモノがハズレとなった時に見えてきますね^^;
なかなか、全てに眼が行かないのも、凡人って証拠です(笑

白鳥が北へ向かうのかな?って時の編隊は、ビックリするほど大きなV字になっています。
もしかすると、小さな群れが集まって巨大になるのかもしれませんね。
Commented by jusokita at 2013-04-14 21:12
>sakura51136さん
この地域、春も本番となれば農家の家の周りには沢山の花も見られ
まるで、観光や撮影で訪れる者たちを楽しませてくれてるようにも感じます^^

白鳥は、その日その時で餌を探す場所も変わるようですね。
だって、空から広大な畑を見てるわけだし、「今日はあっちに降りようかな~」
なんて考えてるかもしれないしね(笑
そんな鳥の眼で、陸地を眺めてみたいものです。
Commented by jusokita at 2013-04-14 21:16
>工房撮り鉄さん
本当にそうですね。同じ被写体だけを見続けても、同じではないはず。
こんなに激しい季節感を味わえる北海道に住んで、楽しくて仕方が無いです!
Commented by jusokita at 2013-04-14 21:26
>seamoonnさん
こんばんは。
ひとつの被写体に対し、立ち位置を変える・・・はい。教えて頂いた事であります^^
視点を変えてみるって事の基本ってことですね。
特にこの場所では、「この木や畑、向こう側から見たら・・・・」って考えることがとても多くあります。

双子の木の畑では、過去に何度もトラクターの置き場所に感謝した場面がありました。
いつか農家の方と、そんな事で話もしてみたいと思うのです^^

「一瞬(とき」・・・そのタイトルを有難く頂きますm(__)m
いつか必ず作りたいと思います!d(゚-^*)
Commented by 未来 at 2013-04-15 08:50 x
やっと春到来ですね。

身近にいくらでも被写体があると思うことがありますが、
それを見つける目が無いのが悲しく思うこともあります(笑)
でも、見つけたときの楽しさが写真の面白さにかわりますね。
偶然が面白いのも写真ですね。

東千歳の春は、お花撮りも楽しみなので通う機会も多くなりそうです。
Commented by jusokita at 2013-04-15 18:19
>未来さん
こんにちは。
本当ですね~、あれほどの雪がみるみるうちに消えて行ってます。
1年振りの春、毎年の事とはいえ久々ですから、そういえば・・・・という感じで
思い出す風景や、植物などが目について来ますね。

見る見ない、見える見えない・・・・
それは人それぞれで、千差万別でしょうね。
例えば、被写体を探しながら風景を流し見したり、凝視したりとか
なんだかそれが「山菜探し」に似ていると思うのです。
例えばワラビ。 コレを探すには「ワラビ目」にならないと、実は目に映っていても
それがワラビとして認識できないのです。不思議ですよね~。

花があちこちで咲く頃、またお会い出来るとイイですね^^
Commented by sari at 2013-04-17 09:18 x
おはようございます
もう通いだして4年が経つんですね
ほんとに無限に被写体はあるんでしょうね
いつも勉強になります!
こいのぼりがゆらゆらと泳いで 気持ちよさそう~
春を追いかけて 沢山の出会い見つけてくださいね^^
Commented by jusokita at 2013-04-17 19:58
>sari-zさん
seamoonnさんに教えて頂いてから通いつめ、ホームグラウンドになってしまいました。
その分、美瑛に向かう回数も減りましたが、あっちはあっち専門家に任せます(笑
どう頑張っても、美瑛に住んでる写真家には足元にも及ばないのですから。
どの季節を見ても、それぞれに魅力的な眺めがありますね。
北海道ならではの季節感、楽しみますよ~d(゚-^*)
Commented at 2013-04-19 20:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jusokita at 2013-04-19 20:59
>鍵コメさん
了解しましたd(゚-^*)


<< サクラ・・・      白鳥3 13・4・11 >>