2013年 05月 04日

みどりの日・・・なんですね

昨夜はススキノから朝帰り*o_ _)oバタッ   って、行けば毎度の事。

窓からの眩しさで10時に目が覚めるも、再び目を閉じ、起きたのはちょうどお昼。
その後、雨が上がったので裏山(厚別南緑地)を散策。

しかし、すぐに小雨がぱらつき出した。



最も低い場所には小沢が流れている。
沢と言っても、ほんの100mほどの長さしかない。
この地に越してきた頃は、緑地内の散策路はまだしっかりしていたが、18年も経つと
斜面に設置された丸太組み階段は朽ち果て、歩くことも出来ない場所もある。

そんな沢地の最上流部に、ほんの5株ほどの水芭蕉が咲いていた。
a0114629_1834387.jpg




今春最初の菌類発見! ゴムタケ類でしょうか。
a0114629_18353845.jpg




戻り道、家での遊びをちょっと思いついて、枯葉拾い。
適当な葉を足元だけ見ながら探していると、つい思わぬ方向に進んでいたりする。
タケノコ(ネマガリタケ)採りで迷うパターンですね^^;
しかし、ここで迷うことはアリマセン(笑





              テーブルフォト
a0114629_18392183.jpg

光を通すと、昨年秋の紅葉を思い出すような色を発してくれます。


色々と試してみたけど、難しいね~。
遊び相手は、こんな地味な枯葉たちでした。

a0114629_18394268.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-05-04 18:43 | 北海道の風景 | Comments(6)
Commented by rabbit at 2013-05-04 19:54 x
喜多さんは、お酒が強いんですね~ \(◎o◎)/!

関東にいると、ミズバショウは尾瀬か長野まで出かけて行かないと見られない
貴重なものなのですが、北海道だとちょっと木陰で湿った場所ならどこにでも
咲いている花なんだということが、ちょっとわかってきました。^^;
先日うちの近くを散歩したら、あちこちにあったんですよ。

枯葉フォト、なかなか渋くておもしろいですね~
喜多さんの遊び心が素敵だなぁ...(^_^)
Commented by shidokesuki at 2013-05-04 20:28
すすき野からの朝帰り、お疲れ様でした。でも楽しさを満喫されたご様
子が目に浮かびます。
厚別南緑地の水芭蕉、痛んでいなくて綺麗ですね。我が家の近くの真
駒内公園の水芭蕉は年々細くなり写真撮影が難しくなりました。
Commented by Mr_Futchan at 2013-05-04 20:47
こんばんは

テーブルフォトに釘付けです。
配置、構図に脱帽です。
Commented by jusokita at 2013-05-04 21:06
>rabbitさん
こんばんは。
いえいえ、酒は弱い方です。すぐに酔っ払って我を忘れてしまうのですが
いつもセーブしながら飲もうと思っていても、酔うとそれを忘れるおバカです^^;

札幌の住宅街にある緑地でさえも簡単に見られる水芭蕉。
きっと、アイヌ民族の土地だった頃には、そこら中に見られる楽園だったのかもしれませんね。

テーブルフォトは、専用の機材なんて持ちあわせていませんので
有り合わせのものを適当に使って遊んでます^^
Commented by jusokita at 2013-05-04 21:10
>sidokesukiさん
こんばんは。
ススキノが近所でなくて良かったと思ってます(笑 遠いので、年に3回ほどですよ。

ここの沢地は、頭上は木々の枝に覆われていますので、
冷え込みの影響を受けにくかったのだと思います。
マクロを付けてましたが、雨が降ってきて、広角で林内の様子を撮ることも出来ませんでしたが
次回は、広角で挑戦してみようと思います。
Commented by jusokita at 2013-05-04 21:13
>Mr_futchanさん
こんばんは。いつもコメントを有難うございます。
テーブルフォトは楽しいですが、集中できるのも30~40分が限界!

こちら、日照不足で参ってます(T△T)


<< 悲しき連休・・・      雨の連休 >>