札幌発 ・ け~ぞの季節日記

beat14328.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 13日

裏山の春 13・5・12

厚別南緑地を、春探し散策。


新緑・・・・とまでは呼べないほどの低木の芽吹き。 
a0114629_20372716.jpg




高い木の枝を見上げると、まだまだ冬の眺めのままだ。
不思議と、地面から2、3mほどの高さの若く細い木だけが、若葉色を出し始めている。
a0114629_20414132.jpg

どうしてだろう???

そのうち、頭上に生い茂った枝葉に日光を遮られるため、そうなる前に先に葉を広げる?・・・
林の中には、そんな決まり事が有るのだろうか。



1時間ほど歩き、たったの一株だけ湿地帯でスミレが咲いていたのを見つけた。
a0114629_20463661.jpg

この一株だけ咲いている時に出会えたことが、少しだけ嬉しい。



そして、いつものエゾヤマザクラの下には、例年より一週間遅れで顔をだしたヤツ^^
a0114629_20491340.jpg

トガリアミガサタケ。

興味のない方には毒きのこにしか見えないでしょうね~。 ていうか、生で食べれば『毒』です。
私は食べてます。クリームシチューに入れました。
プリプリコリコリの歯ごたえがイイですよ~d(゚-^*)

但し!調理前に茹でなければなりませんが、その際の湯気には毒が有るらしいです。
春山のきのこと言えば、シイタケ、ヒラタケなどが有りますが、そう簡単に見つかるものでもない。
また、早生型のナラタケも有りますが、これは食べ過ぎると『毒』と言われているので、要注意。

まあ、スーパーで買うのが良いでしょうね^^


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-05-13 21:05 | 北海道の風景 | Comments(6)
Commented by shidokesuki at 2013-05-13 21:51
トガリアミガサタケ というのですか。本当にキノコにお詳しいですね。人
が取らないものを美味しく頂く、中々できないことです。山野を歩くのが
10倍楽しくなりますね。また綺麗なスミレに出会えて良かったですね。
Commented by seamoonn at 2013-05-13 22:13 x
木々の芽吹きは力強さを感じて嬉しくなりますね!
ちょっとだけでもうれしい出会いは春色でしたね~

そしてkitaさんじゃなければ食べられないキノコの登場(笑)
森はこれからにぎわいをまし、カメラを持って出かけるのが
いっそう楽しくなりますね…札幌の桜開花宣言今日でしたね?
おめでとうございます~~~(^^)
Commented by jusokita at 2013-05-14 08:35
>sidokesukiさん
今が旬のきのこです^^
特に桜の樹下に出ると言われますが、その通り、裏山の小さな公園に有る
エゾヤマザクラの下で、笹の生え際に毎年出ます。
食べたのは3年ほど前ですが、特段、美味しいと言うわけでも有りませんから
それ以来は食してませんよ^^;
クリームシチューの味にコクが出ます。そして食感を楽しめますね。

スミレは、とても可愛かったです(*'-'*)
Commented by jusokita at 2013-05-14 08:43
>seamoonnさん
おはようございます。
まだ灰色の林、地面から3mほどの高さのところが、まるで薄い黄緑の
霞が掛かったような眺めになってますね。
撮るにはちょっと難しいですが^^;

はい!やはり、きのこは楽しみです。でも、食べる楽しみは薄らいできましたけどね。
先日、NHKで「埴沙萠(はにしゃぼう)」氏の番組を見て、非常に刺激を受けました!

市内の桜、一部で満開近くに咲いてるところも有るようですが、円山公園も
自宅周辺も、まだ一分咲きにも至ってませんよ~。
週末には華やかな様子が見られそうなので、とても楽しみです。

楽しみは後に・・・・・春を長く楽しませてくれてる「寒さ」に、少し感謝です(≧∇≦)
Commented by sakura51136 at 2013-05-14 20:11
若木のお話、あまり注意して見ていませんでしたが
確かにそうでした。言われてみれば納得~♪♪
きのこが向かい合っておしゃべりしてるみたい!!
でも、絶対食べようと思うお姿では御座いませぬ・・・( ̄ω ̄;)
Commented by jusokita at 2013-05-14 20:56
>sakura51136さん
でしょ~。不思議だよね。自然の仕組みって上手く出来てる!

きのこ、カワイイでしょ?^^
きのこは、森林の維持に重要な役割を果たしているんですよ。
山野に咲く花も美しいですが、私はきのこを「森の華」として捉えています。

あ、けっして無理に食べたりしないでね^^;


<< 天然木絵画      春色 13・5・11 >>