2013年 07月 24日

石狩の風景 13・7・23

夕方近くに石狩・当別町まで仕事が有ったので、先日にエゾユキウサギに遭遇した丘まで
もしかしたら・・・と、微かな期待を持って向かった。

残念ながら、その姿は確認できず、久々に海の夕景を・・・と思い車を進めた。
初めて通る道。その途中に、気になる脇道が有ったので、車をバックして入り込んだ。

その先には、へぇ~石狩にもこんな畑が有ったんだ! と思える眺めが広がった。



a0114629_2217367.jpg



誰もいない中、久々に楽しく1時間ほど過ごした。
背後の夕陽を気にしながら、そろそろ海辺へと思い車に戻りかけた頃に、低く夕陽が射した。

a0114629_22202293.jpg





赤く染まった空を目指し、厚田地区・望来の海岸に向かって丘陵地の道を飛ばした。

望来海岸の夕景
a0114629_22232247.jpg



なんだか、本当に久々に楽しく夢中になれた気がする。



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-07-24 22:28 | 北海道の風景 | Comments(4)
Commented by sakura51136 at 2013-07-25 10:21
やっぱり広大な風景を撮ると生き返るんですね(笑)
黄金色が更に輝きを増し、見とれてしまいそうな
風景です (//▽//)
↓それにしてもカラスの襲撃?大変でしたね。
春先は青鷺の襲撃に遭うので危険地帯ですよ ^^;
Commented by rabbit at 2013-07-25 14:08 x
「わっ」と思わず声が出そうになったすご~い麦畑の光景! 
喜多さんのワクワク感が伝わってきます。 
雲の形もおもしろくてすばらしいお写真ですね。
風景写真は、やっぱり心揺さぶられるような場面に出会えるかどうかが
大きなポイントですね...(*^_^*)
Commented by jusokita at 2013-07-25 17:34
>sakura51136さん
こんにちは。
夏は、やはり早朝か夕方の涼しい時でないと、私の場合は厳しいです^^;
実はね、アオサギの木の上に、カラスかトビに襲われて間もない感じの
死骸が下から見えました。
高い木の上だからって安全では無いんですね。
え!アオサギも襲ってくるの?)゚0゚( ヒィィ
Commented by jusokita at 2013-07-25 17:39
>rabbitさん
こんにちは。
あの地域で、こんな眺めは期待していなかったので、確かに「わっ」でした^^
見渡せた麦畑の丘は、ここだけでしたが、来年は違う作物が植えられて居るんでしょうね。
ここは、たまたま出会った眺めですが、rabbitさんの美瑛のように
素晴らしい眺めに会えるのは、やはり準備が大事なんですね。
私に足りないところなので、とても勉強になります。


<< 夏蝉の季節      エゾアジサイ >>