札幌発 ・ け~ぞの季節日記

beat14328.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 12日

きのこの風景 13・9・12

【菌輪】
アカエゾマツ林に現れた、見事なきのこのリング。  
a0114629_20461889.jpg



菌輪については、多くの記述が有る。
フェアリーリングなどとも呼ばれ、森の妖精が輪になって遊んだ跡とも言われるとか。


a0114629_20494798.jpg



地中の菌糸が、年月を掛けて広がり、ある一定の条件が揃うことによって
子実体(きのこ)を一斉に作り出す現象。
ちなみに、このリングの直径は3mほどだが、外国では直径600mものリングの記録が有るらしい。

このきのこが、もし美味しいきのこだったら、私は輪の中で一人踊ったかもしれない^^


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-09-12 21:05 | きのこ | Comments(16)
Commented by cyan9203 at 2013-09-12 21:24
へー! こんな現象があるんですね\(◎o◎)/
貴重な画像をありがとうございます。
でも、何故円形になるんでしょう?

>踊ったかもしれない
という事は踊っていない という事は美味しくないキノコかぁ〜。
食してみれば、案外、輪の中で笑い踊ったかもしれませんよ(^^)
なんて冗談は置いといて、2枚共に流石いい視野とアングルで撮してますね。
Commented by sari-z at 2013-09-12 23:14
こんばんは
フェアリーリング。。ロマンティックな響きですね^^
自然の不思議を見せていただきました 初めて?ですよね
踊っているお姿は 想像だけさせていただきまーす(笑)
Commented by yuttan34 at 2013-09-13 01:56
自然界の不思議ですね 
リングになるのには意味があるのでしょうね
まさかキノコのなわばり?って事はないでしょうね
それにしても不思議ですね
Commented by sakura51136 at 2013-09-13 09:50
ミステリーサークル!!! ワクワク.+゚.+゚(o(。・д・。)o).+゚.+゚
食べられないんですか~??残念 ( ̄ω ̄;)
600mのリングなら、写真に収められません(笑)
自然の不思議を見せて頂きありがとう御座います♪♪
Commented by Mr_Futchan at 2013-09-13 12:55
こんにちは
みごとなキノコ・サークルですね。
説明を読ましていただいて、
なるほどな〜とおもいました。
でも、こんなのを見たのは初めてですね。
貴兄のキノコに対する並々ならぬ愛情の賜物でしょう!
Commented by shidokesuki at 2013-09-13 17:45
見事な菌輪ですね。それが1カ所で無く何カ所も!まさに自然の芸術で
すね。これ自体も素晴らしいですが、これを発見された jusokita さん
も凄いですね。目の保養になりました。
Commented by jusokita at 2013-09-13 20:30
>cyan9203さん
嬉しいコメントを頂き、有難うございます。
で、頻繁に山野を歩かれてらっしゃるcyan9203さんが、初めてとは意外でした。
円形になるのは、地面に着地し発芽して菌糸を広げ、年月を経て広がり
それと共に円形に成長した菌糸は、内側から死滅して行き、ある時期をが来ると
円の外周できのこを発生させて生殖行動(胞子拡散)に出る・・・・
と言うことだと思うのです。
Commented by jusokita at 2013-09-13 20:33
>sariさん
こんばんは。
菌輪をUPするのは初めてかもしれないですね。
私は、今までに何度も見てますよ~d(゚-^*)
でも、今回ほどキレイにしかも、幾つものリングが見られたのは初めて!
感動しました(^^)  でも、踊ってないって(笑
Commented by jusokita at 2013-09-13 20:40
>yuttan34さん
こんばんは。
縄張りには、ちょっとウケました(≧∇≦)
きのこの種類は何万種って言われていますが、菌輪を作るきのこは
記述によると50種ほどしか無いようです。
一般に地面に生えるきのこは、地表すぐ下に菌糸を張り巡らせているのです。
その菌糸こそが、きのこ本来の姿なのです。
前回にも書きましたが、その菌糸から花咲くように産まれたのがきのこの姿です。
円形に広がった菌糸の先端で、一斉にきのこが顔を出すので、リング上になるのですねd(゚-^*)
本当に不思議です! まさに生命の神秘ですね(◎_◎;)
Commented by jusokita at 2013-09-13 20:45
>sakura51136さん
こんばんは。
この林には、実は目当てのきのこが思いに有ったのですが、それは見られず
替りにこんなサークルに出会えました。
歌声は聞こえず、静寂そのものでした(笑
森を歩くと、いろんな驚きに出会えますね。美人さんには出会えないのはちょっと残念だけど((^┰^))ゞ テヘヘ
Commented by jusokita at 2013-09-13 20:47
> mr_futchanさん
こんばんは。
いつもコメントを頂き、有難うございます。
かつて山歩きをされてらした mr_futchanさん ですから、
きっとどこかで出会っていたと思いますよ。多分、踏み付けてたんでしょうね~(笑
でも、こんなリングは山奥でなくとも、公園の草地でも見られることが有りますよd(゚-^*)
Commented by jusokita at 2013-09-13 20:51
>shidokesukiさん
こんばんは。
でしょ~~^^ この林の中では幾つも見られました。
同じ時期に、林の中で一斉にリングを作ることに驚きました!
ここは、野幌森林公園です。誰もが簡単に入れる林なのですが
きのこ目的でも無い限り、入り込む人は居ないのでしょうね、きっと。
蹴飛ばされて居なかったのが幸いでしたd(゚-^*)
で、本来の目当てのきのこは、見られませんでした~(笑
Commented by rabbit at 2013-09-14 08:52 x
すばらしいですね~~! 見たことも聞いたこともない風景で目が釘付けになりました。
菌輪というのですね、( ..)φメモメモ
きのこを愛する喜多さんならではのお写真、見せていただき
感動しました。
Commented by jusokita at 2013-09-14 18:20
>rabbitさん
こんばんは。
意外と、初めて見るという方が多いのには、少し驚きました^^;
確かに、こんな風景撮ってる人は少ないでしょうし、きのこ図鑑くらいにしか
載ってないかもですね(笑
Commented by snowy-scene at 2013-09-15 15:14
こんにちは、お久しぶりです^^
これ・・・
すごいですね、ほんとに!
初めてですよ~見るの・・・
幻想的というかかわいらしいというか^^
素敵な場面をありがとうございます♪
Commented by jusokita at 2013-09-15 21:07
>snowy-sceneさん
こんばんは。コメントを有難うございます^^
1枚目は、(゚o゚) な感じになってしまいました(笑
こういう林は日差しが足りず下草が生えないので、リングが見えやすいですが
過去に、非常に混んだ笹薮に大型のきのこが輪になって居たのを見た時は驚きました。
いつか五輪マークの菌輪を見つけてみたいと思いますが、きっとリングは重ならないでしょうね~^^;


<< 久々の東千歳で・・・・      きのこの風景 >>