札幌発 ・ け~ぞの季節日記

beat14328.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 11日

東千歳 13/10/10

この日は、朝霧にかなりの期待を持って出た。

いつもの丘へ向かう道は、千歳川に沿って沸き立つ濃い霧に包まれ、更に期待感は膨らんだ!

がっ! 丘を越えてみると・・・・・・*o_ _)oバタッ    やっぱり読めない。




メインのヒマワリ畑は既に姿を消し、あちこちに秋蒔き小麦の緑の模様が広がる。
a0114629_2302067.jpg





パレットの丘
a0114629_2312377.jpg





何を見つめる?
a0114629_2335096.jpg



朝霧発生の条件は、前日との気温差、湿度、無風・・・・
しかし、この場所に限ってはそれ以外に何かが影響してるように思えてならない。

今度、農家の方に尋ねてみよう。


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-10-11 23:11 | 北海道の風景 | Comments(8)
Commented by Mr_Futchan at 2013-10-12 07:23
おはようございます。
残念でしたね。
大地から湧き上がる蒸気が
かたまりとなって朝霧に、
そして雲海となっていく情景は
何度接しても感動すろもですね。
待ってます。
Commented by jusokita at 2013-10-12 07:36
> mr_futchanさん
おはよう御座います。
きっと、札幌周辺ではもっと良い条件で朝霧が見られる場所が有るのかもしれません。
でも、それを探すのも一苦労ですね。
何度、期待を外されてもこの場所を見つめたいと思います。
Commented by sari-z at 2013-10-12 15:37
こんにちは
何度通われても その日その時の条件で変わるんですね。
だから楽しいし面白いんだよ
なるほど。。今度は朝霧が見れるといいですね!楽しみにしています。

Commented by jusokita at 2013-10-12 21:00
>sariさん
こんばんは。
そうなんだよ。特に夜明け頃は、空模様で全く違う眺めが見られますね。
この日、キタキツネを見つけた時は、秋蒔き小麦の芽い付いた朝露が逆光で光り
本来は緑の畑が、一面銀色に光り輝いて、その中をキツネが歩いていたのです。
二度と見られない光景と思えるほど!
でも、それをカメラ設定が風景を撮っていた時のままで、大失敗!(T△T)
Commented by cyan9203 at 2013-10-12 21:26
期待していた霧がなくて残念でしたね。
丘一つで霧がなかったとは・・・難しいですね。
霧が出たら、レストランの方に連絡していただくという方法は駄目でしょうか?

最後のキタキツネがいいですね〜(^^)
半逆光で、毛が光ってますよ!
Commented by jusokita at 2013-10-12 22:01
>cyan9203さん
こんばんは。
低い場所にうっすらとは出ていたんですが、あまり面白くなかったです。
友人に・・・・あ~お願いしたいところですが、そんなに早く起きてないでしょうね~^^;

キタキツネは、出会った瞬間の良い場面を撮り逃し、泣く泣く撮った一枚でした~。
Commented by shidokesuki at 2013-10-14 10:04
お早うございます。朝霧が見られなかったのは残念ですが、でもその
分、また違った素晴らしい写真が撮れて良かったのではないでしょう
か? 3枚目の、光に輝く草とキタキツネの尾、そして背景の雲の感じ、
言葉にならないほどステキです。
Commented by jusokita at 2013-10-14 15:46
>shidokesukiさん
こんにちは。いつもコメントを有難うございます。
そうですね。何もないだろうな~と思いながら向かう時も有りますが
それでも、ひとつやふたつは何か見つかります。

キタキツネ、これは撮りたかった瞬間を逃した後の記念写真ですが^^;
背景は、林なのです。朝もやに朝陽が差しているので、こんな感じになりました。
うっすらと木の枝が見えますよ~


<< 東千歳 13・10・19      東千歳 13・10・5 >>