2014年 02月 12日

夕張岳シルエット

今朝の気温は、予報通りマイナス12度くらいだっただろうか。
先日の今期最強の冷え込みの時よりも、霧氷は満開となっていた。
千歳川から上がる気嵐も非常に濃く、長沼町の平坦地の木々も見事に白かった!



日の出前、全容を表した夕張岳。(拡大可)
a0114629_17375152.jpg





ほぼ無風と感じたが、霧はみるみるうちに姿を変えて流れる。 
a0114629_1741593.jpg

この直後、右の木の根元からキタキツネがひょっこりと顔を出した。



日の出と共に出勤 (拡大可)
a0114629_17461971.jpg


連日のキタキツネとの出会いはラッキーだったが、いつまでも運任せでは撮れるものも撮れない。


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2014-02-12 17:52 | 北海道の風景 | Comments(10)
Commented by 工房撮り鉄 at 2014-02-12 18:47 x
喜多さん、こんばんわ。

夕張岳には、やっぱり朝焼けに逢いますね。
2枚目、霧が姿を変える・・・目に浮かびます。
キタキツネさんは、ご褒美でしょうか?
私は、最近東千歳を忘れてました。喜多さんのお蔭で、またウズウズしてきましたよ。
Commented by jusokita at 2014-02-12 20:34
>工房撮り鉄さん
こんばんは。コメントを有り難うございます。
夕張岳、早春の頃には、このシルエットに渡り鳥の群れが狙えますね。
それが今から楽しみです。
Commented by seamoonn at 2014-02-13 00:13 x
良いタイミングで出かけられたのですね、流れる霧に朝日が入り
霧の動く様が見えるようです、良い瞬間を捉えましたね(^^)

自分が会いたいと願うと結構叶うものです、kitaさんの思いが
キツネに届いたのだと思います。 キツネの方はこんな早い
時間には、だれもいないと思っているのかも知れませんね、
警戒しているようには見えません・・・

私も渡り鳥の群れ写真を楽しみにしているのですよ~
Commented by jusokita at 2014-02-13 09:09
>seamoonnさん
お早うございます。コメントを有り難うございます。
この日はそれほど冷えなかったですが、霧氷が素晴らしかったです。
帰り道の平地は、真っ白になった防風林の梢あたりに霧が流れる眺めで
停まって撮りたかったですが、最後に現れたキタキツネで撮影延長でしたので
泣く泣く戻りました(TωT)

そうですね、強く願えば、叶う方向に行動する事になりますから、
やはりテーマ設定は基本ですね。
写真はトリミングしてます。50m以上は離れていたと思います。
帰り道で出会うことも良く有りますので、この時は70-200にエクステンダーを付けて
念の為に備えて居ました。440㎜換算です。
ただ、望遠端で被写体が小さく、しかも手持ちですからなかなかビシッと来ないのが残念です。
ここのキタキツネは、一度もこちらを向かなかったので気付いて居なかったかもしれません。
この15分前に、実はこの個体を見つけて撮ったのですが、その時は逃げて行きました。
結果として私が先回りした形になりましたね~^^

はい、3~4月の渡り鳥シーズン、本当に楽しみですd(゚-^*)
Commented by rabbit at 2014-02-13 09:50 x
いいですね~~ ❤ すばらしいチャンスに出会われましたね。
やはり足しげく通われてこそのチャンスですね。
霧氷や霧は、温度が低ければいいというものではないんですよね。
美瑛もこの日、今冬一番のサンピラーがでたらしいです。
気象条件がなかなか読めません。(・・;) 
Commented by jusokita at 2014-02-13 11:09
>rabbitさん
こんにちは。コメントをありがとうございます。
そうですね、先ずは数打つ!!でしょうか。
霧氷は前日との気温差と湿度と気温・・・と思って居ましたが、そう簡単に予測出来るようなものでは無いですね。
目前に現れるサンピラー、一度は見てみたいです!!
Commented by web-poyo at 2014-02-13 18:49
2枚目の1本の木がとても印象的です。
冬の朝霧には出会ったことがありませんが、本当に素敵な光景ですね~!
Commented by jusokita at 2014-02-13 19:56
>poyoさん
コメントを有り難うございます。
この地域は、絵になる木はとても少ないのですが、これはありがたい木ですね。
冬の朝霧は、美瑛や富良野方面だと素晴らしい眺めが見られるでしょうが
ここは、条件次第ですね。
昨年のこの時期に、物凄く深い霧に埋まったことが有りました。
陽が登ると同時に、秒単位で変化していく霧の様子にはフレーミングが間に合わないほどです。
Commented by sakura51136 at 2014-02-13 20:51
喜多さんも早朝出勤お疲れ様です(笑)
季節問わず素敵ですが、やっぱりオレンジが映えて、
雪景色が一番好きかも~♪♪

2枚目は川霧でこうなるのですか??
光が乱舞していて美しいです。
きっと、刻々と変わる風景は見飽きないでしょうね♪♪ d(゚-^*)
Commented by jusokita at 2014-02-13 21:59
>sakura51136さん
この時間帯、出勤してるのはキタキツネで、私は遊んでます^^;
朝陽に反射する雪の色は、雲に大きく影響されます。
快晴だと空はオレンジにならず、少し雲が有ると濃い朝焼けになりますね。

2枚目・・・ここは千歳川からの霧は影響してません。マオイの山で遮られます。
畑の雪面からの水蒸気が、朝の冷え込みで霧になるんですよ。
陽が登ると、その霧がハッキリと存在を現し、刻々と姿を変えていいく様子は本当に幻想的です。


<< ハズレの日      さっぽろ雪まつり~小樽・雪あかりの路 >>