札幌発 ・ け~ぞの季節日記

beat14328.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 28日

伝わらない悲しみ

東千歳、キタキツネには既に春がやって来たようだ。

a0114629_1163338.jpg




この日は、夕方目掛けて向かったのだが、キタキツネ大当たり日となった。
向かう途中の長沼町・国道脇に西陽を受けて寝ているキタキツネを発見。

a0114629_118342.jpg




そして、ずっと狙っていた光景に入ってくれた。
a0114629_1221776.jpg

これをA4プリントし、家族に自慢気に見せたその反応は・・・・・・・

妻 「(゚m゚*)プッ なにコレ~ なんで色付けたの? なんか変~~~ 合成みたい~」。

娘 「アハハ アハハ アハハハハハ(*´∀`*)」


    (T△T)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2014-02-28 01:31 | 北海道の風景 | Comments(12)
Commented by sakura51136 at 2014-02-28 09:32
一枚目の楽しそうに戯れる姿も可愛い♪♪
2枚目は寛いで居る様で、完全に警戒していて、
野生を感じさせてくれる。
3枚目は、もう見ているだけで幸せ。
冬の海原の様にも見えて幻想的!!
泣きそうな位素敵な風景を捉えてくれてありがとう~´;ω;`

題名を見て笑っちゃいました。
興味の無い人にはそんなモンです。きっと「写真撮りにばっか
行ってないで家族サービスしろ~」って思ってますよ(笑)
私なんて好きな被写体はサビとかゴミとか廃墟とか・・・
もっと理解不能でしょ(爆)
Commented by jusokita at 2014-02-28 11:08
>sakura51136さん
こんにちは。
1枚目、恋の季節ですね~♪ 
この日は、オスがメスを追いかけ回すシーンに、二度遭遇しました。
どちらも、途中でオスは諦めて違う方向へと向かうんですが
メスもまた同じように、去っていくオスを物惜しそうに?(笑 眺めていました。

2枚目は、国道脇なので通りすぎてしまったんですが、遠回りして戻り
どのようにして近付くか考えて、20mまで寄りました。
当然、この直後に逃げて行きましたが、その足取りは怪我をしていたようです。

3枚目、これもまた別な場所での遭遇でした。
100m以上離れていたのでトリミングしてますが、実は4年くらい前に
これに似た状況を、ここで撮ったのですがPC操作を謝ってデータを消してしまったのです。
それ以来、撮りたいと思っていた一枚なので、例え家族が分かってくれなくても、自分としては満足です^^
sakura51136さんに伝わって、とても嬉しいです!
ちなみに、家族サービスは頑張ってる方ですよ~d(゚-^*)

サビ、ゴミ、廃墟・・・(゚m゚*)プッ
いやいや、ちゃんと分かる人には分かりますよ。 家族は無理かもね~(爆
Commented by shidokesuki at 2014-02-28 21:25
中々撮ることができないシーンを、何気なく普段通りに撮影されるので
すから本当に凄いですね。3枚目の狙っていた光景、これは千載一遇
のチャンスでしたね。ゲットされて満足されている姿が目に浮かびま
す。
Commented by 工房撮り鉄 at 2014-02-28 21:34 x
こんばんは。
伝わらない悲しみ??? 最後まで読んで納得!!!
私も同じようなものです。
~こないだも行ったのにまた同じところ行くの?~こんな感じです。
こんなシーン早々出会えるもんじゃありませんよね。羨ましいです。
特に3枚目、いいですね~。
Commented by jusokita at 2014-02-28 21:39
>sidokesukiさん
こんばんは。
いつも嬉しいコメントを有り難うございます。
頻繁に通うことが、私の普段の行動なのかもしれませんね(笑
3枚目、確かに4年振りに出会えた光景でしたので、本当に嬉しかったです。
ただ、通いつめればキタキツネに会える確率が上がるかと言うと、
そうでは無いと、今回で良く分かりました。
春の恋の季節ですから、キタキツネは昼夜を問わず走り回って居ると言うことなのでしょうね。
そんな野生生物の行動パターンまでも読まないと、無駄に走り回る結果となるのでしょうね。
Commented by jusokita at 2014-02-28 21:48
>工房撮り鉄さん
こんばんは。
あら~同じですか^^;
この日は、久々に夕景でも見に行ってみるか~・・・なんて感じだったのです。
全く気合なんて入って無かったんですよ。意外と、そういう時に思いがけない事に出会うことって有りますよね。
うちの場合、何処に撮りに行こうが家族は全く無関心です。
一泊で行ってくる、なんて遠慮がちに言っても、「ど~ぞど~ぞ好きなだけ」って感じ^^;
そこは理解と言うか無関心というか、ついでに写真にも無関心です(笑
3枚目、個人的には宝の一枚となりました^^
Commented by ydc0997 at 2014-03-01 12:00 x
こんにちは。
だいぶ日が長くなってきましたね。
雪原に伸びた影ときつねの3枚目はとても雰囲気がでていいですね~。うちも家族は私の趣味に関しては全く無関心です。おかげでレンズが増えてもバレません。
Commented by jusokita at 2014-03-01 13:42
>ydc0997
こんにちは。コメントを有り難うございます。
そうですね~、日の出や日の入りの位置が数日空けて眺めると
ずれて居るのが分かります。
家族が無関心と言うのは、写真に対する反応は悲しいものですが
別な意味では楽ですよね^^ そうそう、何を買ったとか増えたとか・・・
そんな事に何も言いませんし、特に助かるのは「値段」も知らないことですね(笑
ご夫婦であちこち撮影に出掛けられる知人を見てて、羨ましいな~と思うのですが
「夫婦で同じ趣味を持つべからず」とも聞きます(゚m゚*)
Commented by seamoonn at 2014-03-01 20:35 x
念願の一枚、撮れてよかったです、ず~っと東千歳にこだわって
通い続けた結果の一枚じゃないでしょうか…宝物大事にして
くださいね…今後も伝わらない悲しみの数が増えてもわが道を
行くで、頑張りましょう(^^)

私もめげずに撮ってきたものを見せますが、視線は素通りして
テレビに向かってます(笑) 
Commented by jusokita at 2014-03-01 21:57
>seamoonnさん
こんばんは。
5年前に東千歳を教えて頂けなかったら、今ごろ何を撮っていたのかなと思います。
もし、これから5年・・・と考えると、えーーー?と思ってしまいますが
振り返れば本当に楽しい刺激を与えて貰えたと感じます。
過去に遊んだ『趣味』と言えるものは、不思議と5年で飽きてました。
でも、写真もそして東千歳も、いつも新たな刺激を受け、
自分の感性の未熟さを考えるネタを与えてくれます。

seamoonnさんも見せるんですね! (゚m゚*)プッ
やはり、自分の得た感動は共有したいと思うのが本能ですよね~(笑
Commented by mr_futchan at 2014-03-04 08:18
おはようございます。

失礼ながら
絵心のない奥さんに娘さんですね。
この小躍りしたくなるよつなシーンに
感動して欲しいですね。
諦めず頑張りましょうね。
Commented by jusokita at 2014-03-04 10:03
> mr_futchanさん
仰るとおり、全くその感性は持ちあわせてないでしょう! と言い切ります(笑
妻には、以前にきのこの写真を見せた時、ボロクソに言われましたから(T△T)
でも、私の撮影行動にも機材にも一切関知しないでくれるは、本当に助かってますけどね(笑


<< 春の波      ハズレの日 >>