札幌発 ・ け~ぞの季節日記

beat14328.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 16日

日本海のワシ達 最終

体長1m余り、体重40キロほどのイルカは
約4時間で完全に骨だけになった。
その食欲本能には驚かされた。

ワシ達が空腹を満たすと、イルカから離れ、カラスやカモメにも順番が回ってくる。
今度は彼らにも戦いが始まる。
a0114629_87177.jpg




a0114629_8313511.jpg




満腹になったオオワシ達は、波打ち際で遊ぶ。
a0114629_8315997.jpg



今後、雪解けとともにオオワシは北へと渡って行く。
しかし、オジロワシはこの地に留まり繁殖期を迎える個体も多いと聞く。

人間の知らない所で、野生生物たちは過酷な戦いと厳しい寒さの中を
力強く生き抜いて居る。
そして季節の巡りと共に、姿を現しては消え去る。
北海道に長年居ながらにして、そのような自然の営みを普段の生活の中では知る術もない。
そんな世界のほんのひと摘みだけでも覗くことが出来た事に、感謝の気持ちが溢れる。

今年の秋、サケの遡上シーズンにまた会える事を夢見る。


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2015-03-16 08:33 | 北海道の風景 | Comments(0)


<< 東千歳 2015/3/15      日本海のワシ達 5 >>