2015年 05月 31日

スズラン

いつから撮影してないだろう・・・^^;

畑の小麦も伸びただろうな~。

4~5月、過去に例を見ない忙しさで、やっと少し落ち着いたが
まだまだ放置していた仕事が溜まっている。

先日に完了したススキノ店舗改装。
真っ白に塗ったトイレに季節写真を頼まれ、急遽、裏庭のスズランを撮った。


a0114629_173056.jpg



花に付いた小さな点・・・?
老眼鏡越しの肉眼でも、点にしか見えない。
モニターで拡大すると、1ミリほどの小さなアブラムシだった。

a0114629_175079.jpg



毎日、バラに付くアブラムシを退治してるが、なんだか可哀想に思えてきたな~。


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2015-05-31 17:06 | 北海道の風景 | Comments(10)
Commented by Mr_Futchan at 2015-05-31 17:24
こんにちは

我が家のスズラン
だんだんと勢いがなくなり
今年は花をつけませんでした。
だから余計に貴兄の写真が可愛く見えます。
Commented by rakuda_22cm at 2015-05-31 18:20
こんにちは。
先日、由仁町のア・ターブルでランチをいただいてきました。
店内に飾られているkitaさんの写真、拝見しましたよ。
お店の雰囲気にマッチしていて、とても良いですね。
田んぼの菜の花とかチューリップとか、印象深かったです。
あと、あのエゾリスも。
意外と(と言っては失礼かもしれませんが)、乙女チックな素敵な絵を撮られるのだなぁと思いました。
このすずらんも素敵に飾られるのでしょうね。
ア・ターブルへは、美味しい食事はもちろんのこと、kitaさんの写真を見るのを楽しみにまた出かけようと思います。
ekko
Commented by jusokita at 2015-05-31 23:04
> mr_futchanさん
こんばんは。コメントを有難うございます。
あら~残念ですね。
我が家のスズランは、日当たりが悪い場所なのですが
毎年、少しずつ勢力拡大してますよ。
Commented by jusokita at 2015-05-31 23:14
>ekkoさん
こんばんは。コメントを有難うございます(^^)
ア・ターブルに行って来られたのですか!
いや~写真はお恥ずかしいです^^;
早春のイメージから忙しくて更新出来ずに、ヤバイと思ってました!
レストランでの展示ですので、インテリアを基本に考えての選定をしてます。
常設展示って、季節ごとに入れ替える必要が有るので
かなりプレッシャーです~(^_^;)
Commented by sari-z at 2015-06-02 21:44
kitaさん こんばんは
お仕事忙しいのはいいことですよ^^
スズラン、とても素敵に撮られてますね
お庭で?見えないですね。優しい光のランプみたい!
背景がアンダーで引き立ってますね
アブラムシの可愛いこと 必死にしがみついているのでしょうね^^
Commented by jusokita at 2015-06-02 22:39
>sari-zさん
こんばんは(^^)
そうですね、暇だと撮影に出ても不安になりますw

流石ですね~。庭では無く室内で撮りました。
下からライトを当てて、仰る通りランプの様に表現しました。
アブラムシは、バラにたくさん付くので毎日退治してるんだけど、
こんなの見ると、ちょっと可哀想になりました~^^;
Commented by seamoonn at 2015-06-03 19:18
背景をアンダーにしてのライテング撮影でしたか~
庭先でこのような場面を見つけるのは、なかなか難しい
だろうなあ~と思っていました・・・
可愛いランプですね(^^)
左端の花は髪の毛をカールさせへの字の口をした
女の子に見えたのは私だけでしょうね・・・目を
つけたいくらいです(笑)すみません、全然ロマンがなくて
(--) お仕事お忙しそうで・・・体調に気を付けて
くださいね~

Commented by jusokita at 2015-06-04 12:46
>seamoonnさん
こんにちは。コメントを有難うございます(^^)
はい。庭で撮るには非常に可哀想な場所で咲いてるものですから^^;
小さな花を表現するには、やはり庭ではなく自然の背景が欲しいですね。
室内だとどうしてもマクロになってしまいます。
こんなランプが有ったら良いですね~。
女の子・・・
確かに、口をへの字に目が釣って、言うこと聞かずに怒られて
スネてるような表情ですねw
Commented by cyan9203 at 2015-06-04 20:29
フットライトを使うとは、こういうアイデアと工夫が喜多さんならではですね〜。
バッチリ成功していますね(゚゚)(。。)
2枚目のアブラムシ〜〜も、喜多さんにかかると芸術になってしまいます。
たしかに殺虫剤を使えなくなりますね(笑)
Commented by jusokita at 2015-06-04 21:07
>cyan9203さん
こんばんは。コメントを有難うございます。
フットライトと呼ぶんですね~。
業務用の角度自在のLED照明を使いました。
イメージ先行ではなく、先ずは照明を色々な角度から当ててみて
その中から気に入った絵を撮りました。
アブラムシは、子供のようで本当に小さくてゴミに見えたんですよw
あ、翌日からは何事もなかったかのように、アブラムシ退治の日課をこなしてますヾ(≧▽≦)o


<< 東千歳の四季 ・ デジブック      夕張岳の夜明け >>