札幌発 ・ け~ぞの季節日記

beat14328.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 27日

道東ドライブ 5(最終)

道東ドライブ 帰り道

数年前に友人から聞いていた「さくらの滝」に行ってみたいと思い、
予め地図をプリントし、その場所を確認しておいた。

しかし、その地図も現地では無用でしたねw
スマホナビが、きっちりと現地まで案内してくれた。
地図だけで辿り着くには、少し苦労するかもしれない。


サクラマスの滝登り
a0114629_22122020.jpg




a0114629_22141250.jpg


滝の落差は約3m。
15分ほど見ていた限りでは、一尾たりとも乗り越えることは出来ない。
滝壺の深さはどれくらいだろうか・・・
その深さを利用して、渾身の力で助走を付けてジャンプしているのだろう。
滝の巾は10m以上。
しかし、流れ落ちる水の厚みは薄く、2mほど飛んで滝に着水しても
そこから泳ぐことは出来ずに、滝の裏側に姿を消す。再び滝壺に落ちるのだ。
唯一、滝の中央辺りに厚みの有る流れが有るのだが
運良くそこに着水できた時に、稀に「滝登り」に繋がるのだが、
それも虚しく、激しい流れの勢いに押し戻されてしまう。

もし、メスが乗り越えられたとしたら、そこには遡上を共にしてきたオスは居ないかもしれないが
川に残っていたヤマベのオスが迎えてくれるだろう。
しかし、それがオスだとしたら、登った先の流れの中にはメスの姿は・・・

網ですくって上流に放してやりたい気持ちにもなるが、
それは余計なお世話なのだ。
こうして、強い個体のみが上流へと進み、子孫を残す事が出来るのである。
自然の川に於いて、人間の助けなどは要らない。


まだまだ自分の知らない北海道が有るな~。


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2015-07-27 22:33 | 北海道の風景 | Comments(8)
Commented by Mr_Futchan at 2015-07-28 19:24
こんばんは

こう言う写真を僕も撮りたいですね。
琵琶湖で小鮎の遡上を撮りましたが、
1000枚撮ってものになったのは2,3枚でした。
さすがに巧いですね。
Commented by jusokita at 2015-07-28 21:35
>Mr_futchanさん
こんばんは。
いえ、巧いなんて事は有りません。
単に数の産物です。
私の場合は、数えませんでしたが多分100枚のうちの2枚です。
それは被写体の違いですね。
小鮎となれば、体の小ささと動きの細かさは
サクラマスの比では無いでしょう。
ジャンプの滞空時間も、尾ビレを振る回転数も違いますよね。
小鮎に比べれば、数段は楽な撮影だと思います。
流れの中央付近を狙い、置きピンにして撮りました。
Commented by sari-z at 2015-07-29 18:00
kitaさん こんばんは
やっとゆっくり道東の旅のブログを拝見できました。
お友達との観光がメインとはいえ、やっぱりカメラを持つと
ムクムクと写欲がでてきて楽しさも倍増だったでしょうね。
ウトロの夕景も綺麗でした。
オジロワシはなんだかのんびりした顔に見えました。
会えるなんてラッキーでしたね。
観光船でのんびり遊覧も、いろんな発見があったんですね。
自然が作り出したものは神秘的ですね。
サクラマスの滝登り、マスにピントがあって元気いい様がよくでていますね。
私も一緒に旅行している気分をいただきました^^
Commented by jusokita at 2015-07-29 18:35
>sari-zさん
こんばんは(^^)
忙しい中、コメントを有難うございます♪
今回は、食と観光を堪能してきました。
どんな旅でもそうでしょうが、同じ場所で有っても
その都度、今までに見られなかったことや楽しいことが体験出来るものですね。
いつかまた、のんびりゆっくりと行ってみたいと思ってます。
Commented by taranbosuki at 2015-07-29 21:29
jusokita さん 今晩は。
素晴らしい出会いですね。サクラマスの滝登り、何匹くらい乗
り越えるのがいるのでしょうね。自然の掟の厳しさを改めて感
じました。また厳かな気持になりました。
Commented by jusokita at 2015-07-29 22:16
>taranbosukiさん
こんばんは。いつもコメントを頂き有難うございます。
サケ類どころか、魚が滝を登ろうとする様子を初めて見ましたので、
本当に驚きました!
此処を越えるには、一度のジャンプでは届きません。
2m飛んで、残りの1mを泳がなくてはならないのです。
成功すればそれは奇跡とも思える様子でしたが、
きっと野生の力は人間の思いなど及ばない力を持っているのでしょうね。
Commented by cyan9203 at 2015-07-30 20:26
私も過日行ってきましたが、大型バスの撮影ツアーの人達の後に到着してしまい、撮影場所を確保できずに一番端っこからの撮影になってしまいました(^^;
おまけに、15分ほどの間に蚊に5箇所も刺されてしまい、ソソクサと逃げ帰りました(笑)
Commented by jusokita at 2015-07-30 21:25
>cyan9203さん
ほぼ同じ時期に・・・奇遇ですね~(^^)
で、大型バスに、観光じゃなくて撮影ツアーですか!
ぞろぞろと降りて来る様子を想像すると、ゾッとしますね|)゚0゚(|
私は一度も刺されませんでしたよ~。
けっこう蚊には強いんです。
と言うより、蚊に嫌われてるかもw


<< コロポックル?      道東ドライブ 4 >>