2016年 01月 18日

巨大オオワシ

安心して下さい! 生きてますからw

もう1月も後半だというのに、本年も宜しくお願い致します。
と、サボり魔の部屋にお越しいただいてます皆様に、
新年のご挨拶と、お礼を申し上げますm(_ _)m
有難うございます。


昨年の続きです^^;


【 眼ヂカラ戦 】
a0114629_20483543.jpg



オオワシがどれ程の大きさなのか・・・
私も含めてですが、トビのせいぜい1.5倍ほど?
と想像していませんでしょうか。
キタキツネは、柴犬とほぼ同じ大きさです。
その巨大さがよく分かると思います。

上の睨み合いでは、あっさりと勝負が着き、
キタキツネは振り向いて退散した。
しかし、再びオオワシに近付き怒らせてしまった。

a0114629_2055139.jpg

両翼はそれぞれ1mを越える。
そう考えると、画角に収まらなかった全翼長は2.5mを超えているだろう。

この後は言うまでもなく、キタキツネは必至に逃げたのだ。
危うく、オオワシの爪で鷲掴みされるところだった。


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2016-01-18 21:00 | 動物 | Comments(4)
Commented by Mr_Futchan at 2016-01-19 06:58
おはようございます。

寒中お見舞い申し上げます。
オオワシの登場待ってました。
ブロ友さんの情報によると琵琶湖北部にも
オオワシが出没するとの情報がありますが
その人も撮影してませんので
定かではありません。

お元気そうで何よりです。
Commented by 工房撮り鉄 at 2016-01-19 13:11 x
喜多さん、こんにちは。
今年もよろしくお願いします。

やはりオオワシの迫力凄いですね。
猛禽類のテッペンは、オオワシですね。

私は、2月に入ったら道東に撮り出ツアーに行って来ます。
猛禽類に逢いたいと願っています。

haga
Commented by jusokita at 2016-01-19 14:16
>Mr_futchanさん
こんにちは。ご無沙汰しておりました。
コメントを頂き、有難うございます。
琵琶湖周辺までも南下するのですね!日本海沿岸を行くのでしょうか。
この川では、まだまだ遡上を続けるサケの姿が多く見られました。
ボロボロになってもまだ泳ぐサケに、命の繋がりを感じましたよ。
Commented by jusokita at 2016-01-19 14:21
>工房撮り鉄さん
こんにちは。
お久しぶりです。こちらこそ本年も宜しくお願い致します。

オオワシ、オジロワシは空の王者と思っていましたが、
陸においてもその風格は迫力が有ります。
2月の道東ツアー、楽しみデスね~。お一人で行かれるのですか?
本別海の一本松も狙ってみては如何でしょう。
私は、5~7日で鶴居村に行って来ました。
二泊では全然足りないですね~。また行きたいと思っています。
その時には、本別海周辺まで足を伸ばしたいと思います。


<< タンチョウに会いに 1      道北 オロロンラインのワシ達3 >>