2016年 02月 01日

東千歳  木の有る風景

一本の木が有る雪風景。

それを撮るなら何処でも良いと思う。
過去に通った美瑛でなくとも・・・

狙う木の種類、枝ぶり、姿に好みも有るだろう。
立ち位置が平地だったり、傾斜のある丘だったり。

個人的には、その木がどんな形だろうといいのだ。
雪の中で、光の中で、主役になっていればそれでいい。

a0114629_2233712.jpg



数百人のプロ
数万人のアマチュアカメラマン
数百万人の観光客が撮り尽くしているであろう美瑛に、撮りに行こうとは思わなくなった。


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2016-02-01 22:09 | 北海道の風景 | Comments(2)
Commented by Mr_Futchan at 2016-02-02 14:31
こんにちは

東千歳はまだ撮り荒らされていない
光景が沢山あるのでしょうね。
魅力を感じます。
もし出張ったら人の庭を荒らすようで
気が引けますが
未知の光景が広がると思うと
行きたくなります。
Commented by jusokita at 2016-02-02 17:37
>Mr_futchanさん
こんばんは。いつもコメントを頂き、有難うございますm(_ _)m

東千歳は、一般カメラマンは時々出会う程度で、観光で人が立ち寄るのは
秋のヒマワリの時くらいですね。
美瑛の、畑に無断で立ち入るカメラマンや観光客が後を絶たないと言う問題を
耳にする度に、撮影に向かう気持ちが失せてきました。

プチ美瑛と呼ばれる東千歳の風景は、美瑛の丘の風景と比べると
余りに寂しいと言うか、撮るとこ有るの?と思えるほどですよ^^;
そんな場所ですが、通いつめて見つめて掘り下げて切り取ることを楽しんでいます。


<< 東千歳 エゾシカの居る風景      タンチョウに会いに 4 >>