札幌発 ・ け~ぞの季節日記

beat14328.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 04日

今年2度目のニセコキャンプ

天候がおもわしくない中、積丹回りでニセコへ。

神奈川の友人が昨年に続き、北海道旅行に訪れ札幌の友人と3人でニセコキャンプ。
日本中、あちこちへと旅をする友人。 そこここで様々な文化に接し、体験し、多くの人と交流し出会いが生まれそんな中で人間としてのの厚みと太さが身についてくる。 今の自分にとっては、本当に羨ましく思える。

夕方からの雨は晩まで降り続いた。
朝日狙いで5時に起きたが、窓の外、羊蹄山方面は雲で何も見えない。 諦めて寝袋に再び潜り込んだが、やはり寝ていられず30分後に外へ出た。

1時間ほど周辺を回って戻ると、羊蹄山が姿を現していた。

a0114629_1438727.jpg



今まで、雲海という風景に出会ったことがない。 
低地に居て、濃い霧や低い雲に覆われる事は良くあることだが、こうして眼下に広がる雲を眺めると
いかに下界が薄っぺらで狭い場所だったかと思えてしまう。
まあ、そんな中でちょこまかと動き回るのもいいが、たまに見下ろしてみるのもいいものだ。
日常そこで生きてる自分が見えるかもしれない。
[PR]

by jusokita | 2009-10-04 14:46 | 北海道の季節 | Comments(2)
Commented by マム at 2009-10-08 09:00 x
雲海最高な景色ですね^^

富良野のスキー場の頂上で一度だけ雲海を・・・
その頃は記念撮影な写真ですた。 また出会えたらいいなぁ~

寝ていられない気持ちとってもわかります。

そして人との出会いって本当にすばらしいと思います。
ちょっとしたきっかけで出会った本州ライダーの女性
今は何でも話せる大親友です。 茨城だけど・・・
Commented by jusokita at 2009-10-08 22:36
>マムさん

雲海って少しでも高い場所から眺めてみ見たいね。
キャンプで見る羊蹄山は、いつもこの場所からですが、いつか別なポイントをゆっくりと探してみたいです。

神奈川の友人はブログで知り合った方なんです。
また来年の夏にこちらで会う約束をして帰って行きました。 来年は一緒に知床かも(^^)


<< 雪ですよ、雪!      もう稲刈りの季節 >>