カテゴリ:動物( 13 )


2016年 01月 31日

タンチョウに会いに 4

3日目の朝も快晴。
伊藤サンクチュアリには来ないだろうと決め、
まだ薄暗いうちに音羽橋へ向かった。

既に駐車場は5割は埋まっていて、当然、橋の上にもずら~り。


まだ寝ていた所にエゾシカが現れ、目覚めるが騒ぐことは無い。
a0114629_13415634.jpg




次第に明るくなって、再びエゾシカの親子が通る。
a0114629_13471094.jpg


徐々にカメラマンが増え、お隣さんの三脚が重なりそうになるほど。
そういう状況では、例えどんな魅力的な被写体であろうと写欲は失せる。
日の出前に音羽橋を離れた。


丘の上から見た音羽橋
a0114629_13502663.jpg



日が昇り、塒を立ち給餌場へと向かうタンチョウを追って
再び伊藤サンクチュアリへ向かった。
a0114629_1358828.jpg




突然の告白にビックリポ~~~~ン!!
a0114629_1354164.jpg




ひとり求愛ポーズの練習
a0114629_13595624.jpg



次はいつ行けるかな~。


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2016-01-31 14:01 | 動物 | Comments(4)
2016年 01月 18日

巨大オオワシ

安心して下さい! 生きてますからw

もう1月も後半だというのに、本年も宜しくお願い致します。
と、サボり魔の部屋にお越しいただいてます皆様に、
新年のご挨拶と、お礼を申し上げますm(_ _)m
有難うございます。


昨年の続きです^^;


【 眼ヂカラ戦 】
a0114629_20483543.jpg



オオワシがどれ程の大きさなのか・・・
私も含めてですが、トビのせいぜい1.5倍ほど?
と想像していませんでしょうか。
キタキツネは、柴犬とほぼ同じ大きさです。
その巨大さがよく分かると思います。

上の睨み合いでは、あっさりと勝負が着き、
キタキツネは振り向いて退散した。
しかし、再びオオワシに近付き怒らせてしまった。

a0114629_2055139.jpg

両翼はそれぞれ1mを越える。
そう考えると、画角に収まらなかった全翼長は2.5mを超えているだろう。

この後は言うまでもなく、キタキツネは必至に逃げたのだ。
危うく、オオワシの爪で鷲掴みされるところだった。


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2016-01-18 21:00 | 動物 | Comments(4)
2015年 07月 28日

コロポックル?

羽化途中のセミを探して、近所の公園を歩いたが見つからず。

清田区・平岡公園の湿地には樹脂製の木道が設置されており
ゆっくりと進んでいくと、別な探しものにも出会う。


もしかしたら、コロポックルの正体かも。
a0114629_14125758.jpg




そんなワケ無いですね。
a0114629_14142455.jpg

カナヘビと見つめ合うこと20分。汗だくになりました( ̄◇ ̄;)


夏の衣替え(コエゾゼミ)
a0114629_14155265.jpg



札幌も真夏に突入しましたね。
日照りは少ないものの、湿度が高くて北海道らしくない天気が続いてます。
かと言って、ギラギラと照りつけるのも勘弁願いたい。
とにかく暑いのが苦手なので・・・


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2015-07-28 14:20 | 動物 | Comments(8)
2013年 12月 28日

群れ

先日、蛇の夢を見た。

何処を見ても蛇が目に入り、逃げると飛び跳ねるようにして追いかけてくる!
平地を全力で走って、やっと逃げ切れるほどに蛇は早く追ってきた。

それでも何度も喰い付かれ、死ぬ思いで払い落としながら走った。



その日は、東千歳へ行こうと思いアラームをセットしていたが
そんな夢のせいか、少し早く目覚めてしまった。



a0114629_16223954.jpg


蛇の夢は縁起が良いと聞くが、本当だろうか?

夢の後に東千歳で出会ったのは、カラスの大集団だった。 (モノクロ加工)
a0114629_16241064.jpg



その日は、別に良いことも悪いことも無かったような・・・・・


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-12-28 16:28 | 動物 | Comments(8)
2013年 11月 26日

小樽のネコ

現在進行中の現場、ほぼ張り付きが必要な状況で、なかなか撮影を考える余裕が持てない。

24日(日)は、小樽にチョイ仕事が有ったために早めに現地入りして
高島漁港をうろついて遊んだ。
ニシン狙いか? 岸壁には沢山の釣り人が陣取り、竿を上げ下げしていた。
しかし、釣れているのはカタクチイワシばかりのようだ。しかも7センチ程度の小物。

小樽周辺の港岸壁では、通年チカやカタクチイワシ、ハゼなどが釣れるが
これからの季節、良型のハゼも狙いのひとつだろう。大きい物で20㎝前後の型が釣れる。
以前は自分も竿を出して楽しんだが、この頃は気持ちが向かなくなった。

高島漁港で、何を?って訳でもなかったが、やはりカメラ下げてうろつくのは楽しいですね^^



a0114629_21481522.jpg




11月29日は、「いい肉球の日」と、誰かが話してました(笑
a0114629_21484835.jpg




気になる背景で、有り難くクロネコがポーズを取ってくれました^^
a0114629_21523218.jpg




シンクロ?  お気に入りの一枚です。
a0114629_2150912.jpg



やはり、飼い犬より野良ネコの方が、被写体としては嬉しい存在だ。


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-11-26 21:55 | 動物 | Comments(8)
2013年 09月 28日

緑地散歩 13・9・28

カナヘビと遊んだ。


居るかな~・・・と、期待しながら歩いていたら、木道の手摺りに見つけた^^

a0114629_18222834.jpg





少しずつ近付く。
a0114629_18235551.jpg





もう一匹、見つけた!
気温が下がってきたせいか、逃げようとせずカメラ目線を送ってくれる(〃'∇'〃)
a0114629_18244181.jpg





望遠からマクロに替えて、更に近づくと、ウインクしてくれた(^_-)-☆
a0114629_1827812.jpg





変人かな? 美しいとしか思えない^^
a0114629_18292176.jpg


拡大も出来ますよ~。
[PR]

by jusokita | 2013-09-28 18:31 | 動物 | Comments(8)
2012年 11月 26日

あのネコ達は・・・

2年前の秋、ニセコへ2泊で独り撮影に行った時に出会ったノラたち。

気になっていたが、今年は行けなかったので・・・・・

どうしてるだろう。




a0114629_22523815.jpg





ニセコ湯の里、温泉別荘地の中で。 
もう逢えないかもしれないけど、ずっと心に残る出会いでした。
[PR]

by jusokita | 2012-11-26 22:57 | 動物 | Comments(6)
2011年 07月 31日

ニホンカナヘビ

トカゲの仲間です。

ひょっこり!
a0114629_8143334.jpg


林が近くにあれば、その周辺の草原でも見かける。
山を歩けば、足元の草陰でチョロチョロと動く。
非常に素早い動きなので藪に潜り込み、動かなくなると見つけるのは容易ではない。


厚別区、自宅近くの緑地公園の木道を歩いていると、ひなたぼっこ?しているのを
よく見かける。


手摺の影に顔を出し、身を隠したかと思ったら、今度は下からこちらを伺っていた。
a0114629_8183456.jpg



噛み付いたりはしない。
a0114629_8191652.jpg



こうして捕まえてその体をよく見ると、体表の鱗は色々な形をしてキレイに配列されている。
体の各部分の動きに合わせ、都合の良いようにその場所ごとに鱗の形が違うことが分かる。

手足のないヘビの鱗とは、全く別物です。


見つけたら、捕まえてみよう(^^)
[PR]

by jusokita | 2011-07-31 08:28 | 動物 | Comments(2)
2011年 05月 20日

東千歳。


牧場の朝
a0114629_1953277.jpg



カメラを向けて居ると寄って来た。


「私の娘よ。可愛いからって勝手に撮らないでね~」
a0114629_19545569.jpg



「それより、私の横顔なんてどぉ~お?」
a0114629_19555255.jpg


はいはい、撮りますよ~^_^;



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2011-05-20 19:57 | 動物 | Comments(4)
2011年 02月 19日

冬の道東ひとり歩き 9

最終日。
目的地はあと一か所。師匠から教えて貰っていた本別海の一本松。

地図を見ながら海岸沿いを進む。
一本松へ向かう途中、その沿道の木に姿を見つけた。


オジロシルエット
a0114629_9401876.jpg




朝陽を受けるオジロワシ
a0114629_9444076.jpg


人慣れしているというワケでも無いだろうが、留まって居る木の付近まで近づいても簡単には逃げない。
人間など、飛ぶ事も木に登る事も出来ないだろうとでも思っているのだろうか(笑



一本松へ続く
[PR]

by jusokita | 2011-02-19 09:50 | 動物 | Comments(0)