札幌発 ・ け~ぞの季節日記

beat14328.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2009年 04月 29日

ビールは何が好き?

私は、道産子であり札幌市在住。

なので、サッポロビールしか飲まない! な~んて事はアリマセン(笑
別に、のどを潤し、プハーーーッ!って出来ればアサヒだろうとキリンだろうと・・・・・・。

札幌市東区、サッポロビール工場跡博物館を歩いてきた。

サッポロビールといえば・・・・・と聞かれても、何が?って事になるだろうが、何処を取っても目に入るのが
「☆」のマーク。 建物のポイントとなる場所にはこの星のマークが目立つ。


a0114629_20153652.jpg



(拡大可)
a0114629_20162782.jpg



この夏は、夜空にポラリスを探しながら飲んでみませんか? サッポロビール。
[PR]

by jusokita | 2009-04-29 20:20 | 建築物 | Comments(7)
2009年 04月 28日

レンズを通して

登山はしないが、山は歩く。  

山菜採り。  魚捕り。  最近は写真も撮るようになった。


山菜や魚は自分の目で見て取るが、レンズを通してでなければ見ることが出来ないものもある。

誰も居ない山の中で、そんなモノと向き合って、しゃがんだり寝そべったりするのが楽しい(笑


(画像は全て拡大可)
a0114629_2348233.jpg



苔には何の知識も無いが、こうしてレンズから覗いた世界は、大きな風景とはまた違った美しさがある。


a0114629_23511645.jpg




a0114629_23513984.jpg




水芭蕉は、私の場合、距離をおいて眺めてもあまり楽しくないのだ。

a0114629_23533045.jpg




名の知れた山の登山道を歩かない限り、山ではいつも私独りだ。 

時には、10km四方に人間は自分だけか・・・・なんて事を思いながら歩くと不思議な気持ちになる。
[PR]

by jusokita | 2009-04-28 23:58 | 植物 | Comments(3)
2009年 04月 19日

『幻日』 に遭遇

何年前に見ただろう。

数年前に見たときは、左右で眩しいほどに光っていたのが今も目に焼きついている。

今日は、美唄市の丘の上にある 「ピパの湯」 からの眺め。

 午後4:56 (拡大可)
a0114629_20573353.jpg




その後も、左側だけが光る幻日は消えずに、日没間近にオレンジに染まった時には、更にクッキリと見えた。

 午後5:17 (拡大可)
a0114629_214204.jpg




幻日の消えた後も、夕焼けがキレイだった。明日は、なんかイイコトあるかな~(*'-'*)

a0114629_2192294.jpg

[PR]

by jusokita | 2009-04-19 21:10 | 自然現象 | Comments(3)
2009年 04月 19日

裏山にも 『春』

裏山公園のツツジ。

先日訪れた時は、花は一輪しか咲いていなかった。
今朝は三分ほど開花していた。

師匠の真似をして、数少ない花を利用して前ボケで撮ってみた。


a0114629_11503488.jpg




a0114629_1151143.jpg




花の数が少なくて、背景の選択が出来なかった。   と言い訳してみる(笑

満開になった頃に、また撮ってみよう056.gif
[PR]

by jusokita | 2009-04-19 11:56 | 裏山の四季 | Comments(3)
2009年 04月 14日

しつこくクロッカス!

タイトル通り、コンデジなのだ!

我がIXYの限界は? な~んて自分の腕を棚上げしてカメラの性能にいちゃもん
付けてるワケでも御座いません(笑

前のクロッカスのお客さまと、撮影の話をしていたら、向かいの空き家の庭にいっぱい咲いてるよって教えてくれた。


で、今日はそちらのクロッカスを。

〈拡大可)
a0114629_2022673.jpg




a0114629_20223964.jpg




a0114629_2023950.jpg




なんかな~(´・ω・`)ションボリ     
[PR]

by jusokita | 2009-04-14 20:24 | 北海道の季節 | Comments(2)
2009年 04月 13日

自分に似てる

前の日記と同じポイント。056.gif

2日間で「えっ?」と思うほどに成長していた。
穴の中に埋まって、横からは見えなかった花は、誰が見ても気付くほどに顔を出している。

〈拡大可〉
a0114629_1642639.jpg


よく低い生垣の中に、ひょろ~っと伸びて黄色く咲いているタンポポを見ることがある。
必死に陽の光を受けようと、茎を伸ばすのだ。


このブロックの中の、一人ぽっちのクロッカス。
けっして周りの色に染まる事も無く、それでいてしっかりと自分を表現している。

それが自分と似ている? なんて、自己賞賛する気は無いが、私は 『群れる』 事を好まない。
そして、独り が好きなのです。


056.gif
[PR]

by jusokita | 2009-04-13 16:50 | 北海道の季節
2009年 04月 11日

あちこちに 春

おーーーい! ここだよーーー!

空耳か。 なんかそんな声が聞こえて、ふと足元を見ると、私を見て笑っていた。


そんな表現をしたくなる春をみつけました。



a0114629_212214.jpg




仕事先。 お客さま宅の庭で咲くクロッカス。
雪が消えかかると同時に芽を出し、雪が消えた頃には満開になる。

花それぞれに咲く時期を選び、1年を通して楽しませてくれる。  これも不思議だなぁ。
[PR]

by jusokita | 2009-04-11 21:10 | 北海道の季節 | Comments(4)
2009年 04月 08日

北海道 いいとこ

やっぱりいいよ! 北海道の四季って。016.gif

私が毎朝のワンコ散歩で歩く 「厚別南緑地」。
立ち寄るたびに何かを見つけてはシャッターを切る。

緑地内にある公園の冬。 今年1月21日

a0114629_20252338.jpg



積雪期は、林間には踏み後の一本道が付いている。 今年3月1日

a0114629_2013525.jpg



雪が降る度に踏み固められる道は、春を迎え雪解けが進むと、周りの雪が無くなっても逆にそこだけが盛り上がった状態で雪が残る。  これは、冬季間に踏まれて密度を高めた雪が氷の状態に近づくため、自然の積雪部分よりも解けるのが遅れるのだ。

今年4月8日
a0114629_2019552.jpg


自然の積雪は、暖気による雨や暖かい南風に触れる事によって、一気に解けだすのだ。


そして6月にはラベンダーが香る。

a0114629_2031790.jpg



夏から秋にかけては、こんな花も咲いている

a0114629_20323227.jpg



秋には数種のきのこも見られ、ナナカマドは紅葉と共に真っ赤な実を付け、イチョウは黄金色に染まる。

a0114629_2039197.jpg




そしてまた冬が訪れる。

a0114629_2047501.jpg




ワンコが我が家に来て7年。 
ここの公園を歩く度に、そして季節ごとに新しい発見があるものだ。
あと何年続くかな~。 ワンコの元気には負けていられない019.gif
[PR]

by jusokita | 2009-04-08 20:58 | 裏山の四季 | Comments(2)