札幌発 ・ け~ぞの季節日記

beat14328.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2009年 05月 29日

藤の花

札幌市内、どこを見ても藤の花が満開に垂れ下がっている。

藤の花を撮った事は無かった。   これって、どう撮ったらいいんだろう。

高いところに垂れ下がっているのが普通だが、背景にナニを持ってくるかが難しい。


a0114629_2224970.jpg



あと数日でピークを過ぎそうだ。

札幌市内、どこか見応えのある場所はあっただろうか。 間に合えば探してみよう。
[PR]

by jusokita | 2009-05-29 22:29 | 植物 | Comments(5)
2009年 05月 27日

負けられない

毎朝の散歩道。 街路樹の根元には花壇がある。

何という植物だろうか。 毎年出るが、花は咲いていただろうか。

まるで、近づく夏を表現するかのように燃えているようだ。

a0114629_172228.jpg




春と夏の境目にいるこの時期。  消えて行くものと生まれてくるもの、どちらを見ていいのか。

なんだか掴みどころのない季節のようにも感じる。

体がなまってるな~。 道端の植物になんぞ負けられないとは思うが・・・・・
[PR]

by jusokita | 2009-05-27 01:12 | 植物 | Comments(4)
2009年 05月 23日

裏庭のチューリップ

公園や通りに面した家々の花壇でよく見るのは、赤や黄色の鮮やかに列を成すチューリップ。

自宅の狭い裏庭には、「普通」 じゃないチューリップが元気に咲いている。 私し好みかも。(笑



a0114629_21455038.jpg




a0114629_2147621.jpg




a0114629_21473160.jpg




色形がそれぞれに違うかと思えば、背の高さまで不揃い。  それもまた好きなのだ。

a0114629_21542061.jpg



アンジェラ(薔薇)は、まだまだ花芽も見られない。 咲き揃うのは一月も先か。
[PR]

by jusokita | 2009-05-23 21:52 | 植物 | Comments(7)
2009年 05月 16日

裏庭

楽しみの薔薇が咲くのは、まだ先。

裏庭で最初に咲いたのはヒヤシンス。 次にスイセン。 あと、名前を忘れた花が2種類。(^^ゞ

そして今は、やっとチューリップが咲いた。 日当たりが悪いので、早いところに遅れを取ること2週間か。


a0114629_22221178.jpg



背景は裏のお宅のコンクリート土留め擁壁。 非常に悲しい景観なので露出を-1で撮影。
[PR]

by jusokita | 2009-05-16 22:25 | 植物 | Comments(5)
2009年 05月 13日

毎朝の風景

目覚ましは、毎朝6時。

一発で起き上がることは稀で、スヌーズ機能+6:15にも第2弾目覚まし設定。 
1回目と2回目の音(音楽)を変えているところがミソ。
時には、本来うるさい音のはずなのだが、心地よく聞いて寝坊する事もしばしば。


何か特別な事(重症の二日酔いとか)でもない限り、毎朝のワンコ散歩は私の係りなのだ。 なので、基本年中無休で早朝の散歩を続けている。

必ずコンデジをポケットに入れて出るのだが、去年までは15分程度で町内を軽く一周して終わりだった事も多かった。 それが最近は1時間は歩いてくる。
ただ、足早に汗ばむくらいの歩き方ではない。  きょろきょろしながら、そこここで立ち止まり被写体と睨めっこをするのだ。 以前はワンコはその度にリードを引っ張り、抵抗していたが、この頃は察するように私が満足するまで待っている。  それでもあまりに待ち時間が長いと、ク~ンと遠慮がちに鳴く。(笑

時には、ん?大人しいな、と見ると、何やら拾い喰いしてたりなんかして。


私は毎朝こんな場所を歩いている。 厚別区 「厚別南緑地」。 人工林と自然林の小さな裏山。

(拡大可)
a0114629_20593754.jpg


木々には若葉が萌え出し、冬季間の明るかった林内も、鬱蒼として薄暗く見通しも利かなくなる。

そんな変化が毎日感じられる裏山の散歩が、今年は楽しくてしょうがない。


湿地に咲いていた小さな花。 名前は分からない。
(拡大可)
a0114629_2193537.jpg

[PR]

by jusokita | 2009-05-13 21:18 | 裏山の四季 | Comments(6)
2009年 05月 05日

裏庭

現在の住まいを建てたときの14年前は、裏庭は芝生で他には何も無かった。

数年して、建てて頂いた工務店が勝手に東屋を作った。 タダかと思ったら12万円の請求ヽ(´o`;

その後、子供たちと芝生の隅っこに栗を3個埋めた。 
それが現在では幹の太さが20センチほどまでに成長。 さほど有り難い木でもない。(笑

芝生は手入れが大変で、年々タンポポ畑へとその姿を変えていった。
3年前に一念発起! 芝(タンポポ)を根ごと全て剥ぎ取り、いわゆるガーデニングに手を染めてみた。


今年はヒヤシンスが咲いている。

(拡大可)
a0114629_991964.jpg



今後はチューリップ、フリージアが咲き、その後は楽しみの薔薇(アンジェラ)が咲いてくれる。
[PR]

by jusokita | 2009-05-05 09:11 | 植物 | Comments(4)