<   2011年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2011年 06月 30日

美瑛 4

パノラマロードをグルグル走っているうちに、「哲学の木」の裏側に出た。

そして、表に回るとやはり沢山のカメラマンが~

この木は、空の色や綺麗な雲、朝夕の光を待たない限り、どのアングルから狙っても、誰もが撮る絵になりがち。



100mほど横移動しながら、撮ろうか止めようか迷ってると、農家の夫婦が木のそばに現れた。


哲学の木と夫婦
a0114629_14353358.jpg


こうして見ると、意外に木が大きいと分かった。
広い畑にポツンと立って居ると、比較対象が無いので、その大きさが分からないのだ。


誰が名付けたのか、哲学・・・・・・。 
少し傾いて居て、考え事をしているように見えるのが、その由来らしいが。
私には、近くに拓真館が存在する事も、その理由のひとつと感じる。



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2011-06-30 14:42 | 北海道の風景 | Comments(2)
2011年 06月 29日

美瑛 3

パノラマロードの山側? という表現しか出来ないが、「千代田の丘 見晴らし台」 が有る。

文字通り、美瑛の山並みや、その麓を見渡すには絶好の場所・・・・・・かも。
そこでは、一眼カメラマンや多くの一般の観光客も、その眺めにカメラを向ける。

でもね~、ど~もそんな場所では一緒に並んで撮りたくないんだよな~(-。-;)


丘を降りて、皆がレンズを向けてる方向へ走る。 
と言っても、少し走れば丘の陰になり、展望所は見えなくなる。
当然、展望所からとは全く違った風景が広がるのだ(^o^)


光る土の丘
a0114629_2239528.jpg




にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2011-06-29 22:51 | 北海道の風景 | Comments(2)
2011年 06月 28日

美瑛 2

夏至を過ぎて間もない今、午前0時を過ぎ、2時頃には東の地平線は暗闇から薄明かりが出始めると言う。

その様子を未だ見た事は無い。

美瑛、一泊の翌朝は3:30に起床。 と言うより、セットしたアラームが鳴る直前に目が覚めた。
目に入ったのは、既に明るくなった空と、オレンジ色に光る東の空の色だった。


慌ててカメラと三脚を準備し、駐車場の傍に有る展望台を見ると、既に先客が居た!



朝陽を受ける十勝岳連峰の残雪 (左・美瑛富士、 右・美瑛岳)
a0114629_20385042.jpg



秒刻みで変化する夜明け前の風景。
その様子をファインダー越しに見て居ると、つい一か所に釘付けになってしまう。
ふと、視線を反らし別な方向を見ると、またそちらにも日中にはけっして見る事の出来ない
風景が出現して居るのだ。

そんな、目まぐるしく変わって行く夜明けの風景。
それを目の前にして立って居られる時間が、この上なく快感なのだ!


朝の陰影
a0114629_20484532.jpg



夜明けと共に光を追いかけ、美瑛の丘を駆け巡り、撮りまくること10時間。

美瑛3 に続く。


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2011-06-28 20:55 | 北海道の風景 | Comments(2)
2011年 06月 27日

美瑛

6月に入り、美瑛に行こうと決めて居たのだが、なんだかんだと月末になってしまった。

果たして山並みの残雪は、まだ見られるだろうか。
好天を祈りながら、25日の午後から向かった。 ひとり車中泊の撮影行。


夕暮れの丘 (パッチワークの丘)
a0114629_2241998.jpg



この場所に辿り着いたのは2度目。 
「辿り着いた・・・・・」と言うのは、走っているうちにたまたま此処に出たと言う事(笑

1度目は去年の8月。手前の小麦畑にはヒマワリが咲いて居た。
3度目は、辿り着けるかどうか分からない^_^;


陽が落ちて、山の雲が切れ始め残雪が確認できた。  

a0114629_22504962.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2011-06-27 22:53 | 北海道の風景 | Comments(2)
2011年 06月 22日

有明の滝

来週から大きい仕事が一件始まる。 ひと月程前からその準備に追われていたが
この先、約1カ月間も気持ちに余裕は持てない状態が続きそう・・・・・

仕事有ってこその遊びなのは当たり前だが、その仕事で 心を亡くしたくはない。

プライベートな時間に、それを持ちこみたくはない。

撮影の時は、全てを忘れたい。 でも、暫くはそれが出来ないな~・・・・・


去年の6/20。 新緑に囲まれ、流れ落ちるひとすじの滝。

有明の滝
a0114629_2350060.jpg



丁度、1年前の写真。

あ~~、こんな場所でボ~っとして居たい。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2011-06-22 23:56 | 札幌情報 | Comments(6)
2011年 06月 20日

タケノコは・・・・・

北海道で「タケノコ」と云えば、チシマザサの新芽の事を云う。

ネマガリタケとも呼ぶ。本来は真っすぐに伸びる(伸びたい?)のだが、山の斜面で
冬季間は積雪に押し倒され、雪が解けると穂先は上に向こうとする為、根元部分が曲がる。

そして、約半年間も雪の下に寝かされる事に適応したのか、新芽の時から斜めに生えて来るのだ。


19日は、日本海沿岸・オロロンラインを走り、浜益地区を過ぎたあたりで川沿いに林道を進んだ。
しかし、既に時期は遅く、1mほどに伸びたモノばかりでがっかりだった(-。-;)


林道沿いに咲く花。  なんと言う花だろうか。
a0114629_10514630.jpg




朝露? この草の葉だけに付いて居た。
a0114629_10524555.jpg




もう夏も近いですね。 カラスアゲハが乱舞していましたよ~
a0114629_10535867.jpg




にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2011-06-20 10:57 | 植物 | Comments(2)
2011年 06月 17日

札幌の夕陽

Canon 50D、シャッターが切れなくなる不具合が発生。
早速、市内のサービスセンターに持ち込み、修理を依頼。 保証期限切れ(;一_一)

10日前後は掛かると言われたが、なんと!3日で手元に戻って来た。
ファインダー内部やセンサーもついでに清掃してくれた。

ファインダー覗いた時のゴミが消えたってのは、なんだか新品になった気分だ(^^)


で、早速向かったのは、札幌の夕陽を撮るいつものポイント。 16日 19時。
実はこのポイント。 超ローカル的メジャーなビューポイントなのだ!(゚m゚*)プッ
この日は、数キロ離れた自宅から、「玄関のカギを掛けるのも忘れて飛んで来た!」という
年配の女性もカメラを向けた。


札幌 夕刻の街並み
a0114629_1825584.jpg



夏至間近の日没
a0114629_1828869.jpg


太陽が輝きすぎてイマイチ~


21日夏至には、JRタワーに重なるだろう。  晴れればだけど(笑
ちなみに、厚別区より撮影。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2011-06-17 18:37 | 札幌情報 | Comments(4)
2011年 06月 09日

菜の花畑 2

ネタ切れにつき・・・・(^^ゞ   5日の滝川市・菜の花畑。

特にこの様な季節限定の場所は、カメラマン、そしてカメラ女子も多いですね~。



誰もが撮る場所
a0114629_2153854.jpg



ここでは、草刈りに精を出す年配の方に声を掛けてみた。


菜の花と雑草に囲まれて
a0114629_2204433.jpg



多くの人が撮る場所だから、少しでも違う視点でファインダーを覗きたい。

誰もカメラを向けて居ないポイントで、自分なりに切り取ってみる。 それが楽しい!(^^)


初夏の風景
a0114629_227468.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2011-06-09 02:31 | Comments(8)
2011年 06月 08日

自宅周辺

毎朝の散歩。
今朝は早く目が覚めたので、6時前に家を出た。

とは言っても、いつも歩く場所はほとんど同じ。

で、出がけに迷うのは、たまに一眼を持って出る時にどのレンズを付けて行こうかってこと。
何が見られるか、予想しなければいけませんね~。

で、今日は満開になってるナナカマドの花を予想した。 300mm。



ナナカマドと藤の花
a0114629_7412764.jpg



やっと藤の花が咲きましたね~、札幌。
はて、札幌で藤の見どころと云えば何処なんだべか?
東区の伏古大通は、延々と続く散歩道の棚に咲いてはいるが、意外と大した事はない。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2011-06-08 07:45 | Comments(3)
2011年 06月 06日

東千歳

今年も、あっという間に冬が過ぎ、気付けば田植えの季節。 早すぎる・・・(汗

東千歳、丘陵地の畑だけではなく、低地となった土地は水田となっている。
面積的には畑よりは少ないかもしれない。


朝霧の水田
a0114629_21481340.jpg



この時期と、秋。 気温が上がった翌朝に気温が下がると、朝霧が湧き立つように出る。


萌え立つ畑
a0114629_21524327.jpg



朝霧とビート畑
a0114629_21565654.jpg



秋撒き小麦は徐々に背丈を伸ばし、土色だった畑にもビートをはじめ色々と苗が植え始められている。
「パレットの丘」の名の通り、カラフルに色付くのもそろそろだろうか。


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2011-06-06 22:03 | 北海道の風景 | Comments(4)