<   2011年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2011年 07月 31日

ニホンカナヘビ

トカゲの仲間です。

ひょっこり!
a0114629_8143334.jpg


林が近くにあれば、その周辺の草原でも見かける。
山を歩けば、足元の草陰でチョロチョロと動く。
非常に素早い動きなので藪に潜り込み、動かなくなると見つけるのは容易ではない。


厚別区、自宅近くの緑地公園の木道を歩いていると、ひなたぼっこ?しているのを
よく見かける。


手摺の影に顔を出し、身を隠したかと思ったら、今度は下からこちらを伺っていた。
a0114629_8183456.jpg



噛み付いたりはしない。
a0114629_8191652.jpg



こうして捕まえてその体をよく見ると、体表の鱗は色々な形をしてキレイに配列されている。
体の各部分の動きに合わせ、都合の良いようにその場所ごとに鱗の形が違うことが分かる。

手足のないヘビの鱗とは、全く別物です。


見つけたら、捕まえてみよう(^^)
[PR]

by jusokita | 2011-07-31 08:28 | 動物 | Comments(2)
2011年 07月 28日

紫陽花の季節

桜の時期と同じく、本州以南の方からみれば、「今頃~?」 なんでしょうね。

札幌は、住宅街のあちこちの庭先で、満開の紫陽花が重たそうに頭を並べている。


今朝のわんこ散歩にはカメラ持参。 自宅周辺の様子を記録。

水色に満開の紫陽花は、単調すぎて撮るには時間が必要ですね。



真夏の紫陽花
a0114629_2058408.jpg




色付いたエゾヤマザクラ
a0114629_212541.jpg




さて、気付いた時には通り過ぎてる、札幌の夏が本番です! 今日は暑かった~~~~(-。-;)



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2011-07-28 21:08 | 札幌情報 | Comments(2)
2011年 07月 27日

美瑛 ・ 金麦の丘

どこのメーカーだったかな? 金麦ってビールのコマーシャル。

あのビールは飲んだこと無いけど、あの女優さんが大好きなのです(*'-'*)エヘヘ


金麦美人
a0114629_2083682.jpg




金麦の丘
a0114629_20164074.jpg



8月にはきっと全ての麦畑は刈り取りが終わっているだろう。
でも、ビールのCMで彼女に会えるから、ま、いいか~(笑



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2011-07-27 20:22 | 北海道の風景 | Comments(0)
2011年 07月 26日

美瑛の夏 3

美瑛の丘での眺めは、やはり朝日が昇る頃が美しく感動的だと思う。

ほんの30分ほどの時間、どこの丘を選んで、どの位置に立ち、どこを狙う?

そんな事を考えてる余裕など、今の自分にはまだまだ無い。


朝焼けを受ける麦畑
a0114629_19521173.jpg




雲流れるジャガイモの丘
a0114629_19542080.jpg



牧草ロールが沢山ある丘で、年配の男性が話しかけてきた。「いい雲が出てきたね~」。
この男性は、この場所でどれほどの時間、雲を待っているのだろうと思った。
完全に逆光となる場所でだ。

私は10分も経たないうちにそこを離れた。

一箇所に何時間も・・・・・狙う瞬間を待つ。
それが動物ならば、また話は別だろうと思うが、雲や日光の状況を考えた場合、速やかに別な場所へ
移動したほうが、もっと良い風景に出会える確率は高いのでは? と考える。

または、その場所でその風景に拘るのならば、時間帯を選ぶべきとも思った。


つづく・・・



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2011-07-26 20:09 | 北海道の風景 | Comments(2)
2011年 07月 25日

美瑛の夏 2

北西の丘展望駐車場、前回の6月末や、その前はゴールデンウィークでさえも、車中泊組は
誰も居ないに近い。

しかし、夏ともなれば花畑シーズン真っ盛り! 今回は他にも居た。それでも自分の他に車は5台ほど(笑


意外と車中泊をする者って少ない?
いや、実はそうでもない。

多くの車中泊人間は、道の駅の駐車場を利用する場合が多いのだ。
トイレや自販機などの利便性を考えてだろう。

北西の丘展望台には、キレイなトイレも有るが、意外にこの場所は知られていないのかもしれない。



夜明け前の並木
a0114629_20392863.jpg


ここは、セブンスターの木の横の並木。
セブンスターの木は、見る時間帯や状況によっては、何も面白みの無い木だ。
たった一本の木を撮るというのも、表現としては非常に難しいと思う。

その1本の木の表現に、数時間、数日の時間を掛けることは自分には残念ながら出来ない。
その場所に行き、一目見て自分自身が直感的に「魅力的」と感じたものを撮る、撮りたい!


陽を待つジャガイモの花と麦畑 (拡大可)
a0114629_2059285.jpg



つづく・・・


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2011-07-25 21:08 | 北海道の風景 | Comments(2)
2011年 07月 24日

美瑛の夏 1

6月末の美瑛から約1ヶ月。

23日夕方に札幌を出て、美瑛に着いた時は既に薄暮れ。



富良野から美瑛へ向かう裏道を走り、途中で初めての道に出た。
殆どの麦畑は既に黄色くなって、刈り取りシーズン真っ盛りの様相だが、ここの畑は
まだ初夏のまま取り残されたように青かった。 畦に咲く花が、夕暮れの中で夏を主張していた。


青麦と花
a0114629_22553014.jpg



今回は、いつもの居酒屋へは入らず、国道沿いの蕎麦屋で夕食。
その後は、毎度のように北西の丘・展望公園駐車場で車中泊。
そして、誰にも邪魔されない独りだけの空間で、満点の星空を見て眠りにつく。 極楽極楽(^^)


翌三時に起床。 同時にまだ暗い中を行動開始。


夜明け前の大雪山 (拡大可)
a0114629_23162531.jpg



つづく・・・


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2011-07-24 23:22 | 北海道の風景 | Comments(2)
2011年 07月 17日

東千歳

7/18 久しぶりに早朝の東千歳。

昨夜の予報では「弱い雨」だったが、その通り霧雨だった。


ジャガイモの花
a0114629_10365970.jpg


紫の花、品種はメークイーンだろうか。同じ畑に違う色の花も咲いていた。



小麦畑は黄色く色づいてきたが、まだ緑色も残っている。
黄金色に輝くのももうじき。 しかし、倒れている所も多かったな~。



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2011-07-17 10:46 | 北海道の風景 | Comments(4)
2011年 07月 15日

源平カズラ

赤組、白組・・・・どっちが勝った?

紅白の意味が、源平合戦の旗印の色に由来していたとは、恥ずかしながら本日に知った。

そんな事から、紅白セットになったものに 「源平・・・・」 と呼び名を付けることが多いらしい。



友人のご近所で珍しい花が咲いている、と聞き、写真を見せてもらうと、それはまさに「紅白」!

さっそく、撮らせてもらいに行ってきた。



源平カズラ
a0114629_23111062.jpg

[PR]

by jusokita | 2011-07-15 23:12 | 植物 | Comments(3)
2011年 07月 14日

夏のタンポポ

現在の札幌、空き地や原っぱにはブタナが満開です。

自宅近所の空き地では、一面にブタナが咲き、その中に一本だけコウリンタンポポが咲いていた。


a0114629_0165741.jpg



私は、風にゆらぎ涼しさを感じるブタナが、春のタンポポより好きだ。
[PR]

by jusokita | 2011-07-14 00:19 | 植物 | Comments(0)
2011年 07月 12日

ガラスを挟んで

植物は何を思う?

寒さを知らない観葉植物と、四季を生きる外のカエデ。



或る窓の風景
a0114629_9394412.jpg

[PR]

by jusokita | 2011-07-12 09:40 | 植物 | Comments(2)