札幌発 ・ け~ぞの季節日記

beat14328.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2012年 03月 29日

東千歳の夜明け 12/3/29

昨夜、ベッドに横になりTVを見ていたら、そのまま寝てしまった(-。-;)

まだ暗い4時半に目が覚めて、空模様を確認し東千歳へ。
北広島市では強い横風の霧だったが、マオイの丘が見える頃には霧も消え朝焼けが出てきた。



            冬の終わりを告げる日の出
a0114629_814563.jpg




融雪剤が撒布された畑は、解けたり再び降雪を繰り返し、春の風を受けて波打つ。

a0114629_85810.jpg




この時期の雪は、氷の粒となっている。 除雪で盛られた雪山は、硬い氷塊となる。

a0114629_872574.jpg



今日は、今年最高の気温となるようで、札幌では10度を超えそうだ。一気に雪解けが進む。



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2012-03-29 08:10 | 北海道の風景 | Comments(6)
2012年 03月 21日

なぜ伐採を?  東千歳

東千歳の丘陵地に点在する林や防風林。 
 
今年になってから、一部で伐採工事が行われている。
営林の事は良く分からないが、畑地面積の拡張が目的なんだろうか。



          今年 1月21日
a0114629_1545012.jpg



          今年 3月6日   背景の林が伐採された。
a0114629_1544717.jpg




          『緑の森林を守りましょう』  って・・・・・・・
a0114629_15523479.jpg


当然、訳あっての伐採でしょうから、何も言うつもりは有りませんけど。
しかし、「開発」という意味で眺めが変わっていくのは、少し寂しい気もします。

マオイの道の駅付近では、まるで高速道路の様な盛土工事が行われたが、あれは一体何なのか?
[PR]

by jusokita | 2012-03-21 16:03 | 北海道の風景 | Comments(2)
2012年 03月 20日

春分の日は・・・  12/3/20

本州以南では梅や桜が咲いてるんでしょうね~きっと。

本日の札幌周辺、春分の日と言えども、予報では最高気温が氷点下の真冬日に!
昨夜から、チラチラと雪が降ったり止んだり。

今朝のワンコ散歩は、久々に裏山(厚別南緑地)を歩いた。



              雪解けが進み、やっと朝陽を浴びることが出来た小さな家族。
a0114629_10285021.jpg



散歩を終えて、すぐに東千歳へ向かった。
あちこちの畑では、既に融雪剤の散布が済んでいるが、昨夜からの降雪で隠れてしまった。
この時期は、そんな事の繰り返しですね~。


              3月の畑模様
a0114629_10505724.jpg




              田舎では、ワンコも放し飼い^^;
a0114629_1054316.jpg



a0114629_10555371.jpg


                      のどかですね~。


畑の土が見えてくるのは、あと10日ほどだろうか・・・・



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2012-03-20 10:59 | 北海道の季節 | Comments(2)
2012年 03月 16日

『洋ラン展』 百合が原公園  12/3/14

お昼休みに立ち寄ってみた。
札幌市北区・百合が原公園温室にて、今月18日まで 「洋ラン展」 が開催中。

この日の北海道新聞朝刊では、カラー写真で紹介されていたこともあってか、凄い人出だった。



a0114629_7571069.jpg



植物には詳しい知識は持ちあわせて居ないが、やはりキレイな花を見るのも撮るのも楽しい。


a0114629_7585374.jpg




a0114629_804945.jpg




a0114629_813831.jpg




a0114629_825022.jpg



個人出展された本人が、見学者に説明をしたり質問に答えたりもしていた。
咲いている花を撮るのは簡単だけど、咲かせるまでには色々な苦労が有るんだろうね~。



そして、ゴールデンミモザは、まさに今がスーパー満開でした!

a0114629_87215.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2012-03-16 08:13 | 札幌情報 | Comments(2)
2012年 03月 14日

3月の美瑛・4  12/3/11

昨晩の居酒屋で、青池の事を聞いた。 結氷しているのかどうかと。

はっきりとした回答は得られなかったが、冬は行く人は少ないと(笑
そう言われると、行かずには居られないでしょ!

普通は行かないんじゃない?   って場所に行ってこそ 『変人』 の価値が有るってもんです。



        青池は・・・・・白池だった ( ̄◇ ̄;)
a0114629_2061355.jpg

        足跡はエゾシカのモノ。


                  空が青い池       
a0114629_201056.jpg


ごく一部だけ結氷せずに、ほんの気持ち青いかな~って思えた(笑
その場所までは足跡が付いていたので、氷の厚みを確認しながら歩いてみた。
わざわざ行く価値のない場所・・・そんな風に聞いても自身の目で見なければ納得できない。
しかし、そこには本当に見るべきものは何も無いのかどうか、それは見る者の 「ココロ」 次第だろう。


3月の美瑛は、白池?を最後に帰路に着いた。
国道237号線を富良野方面に向かい南下する。
上富良野町・深山峠付近で、ふと脇見の視界に見逃せない光景が飛び込んで来た!


          初めて出会った、融雪剤の手撒き作業風景
a0114629_20172755.jpg



パーキングの標識は有るものの、雪山となっていたため路肩ギリギリに停車し、手持ちで狙うも
どうにも距離が有り過ぎた。
居ても立っても居られず、畑に辿り着く道を探し迷いながらも場所を特定出来た!



          『春よ来い!』   拡大可
a0114629_20363853.jpg



融雪剤散布も今では専用機械を使用するのが主流。
撮影前後にこの農家さんと話をしたが、機械を持っていないので手作業で撒いていると。

「硬雪」となる頃を見計らって、空模様を見ながら散布作業を行う。
味気ない直線的な模様ではなく、いつか、この手撒き場面を見てみたいと思っていたのだが
帰り道に遭遇できたことは本当にラッキーだった!


3月の風物詩とも言われるこの風景が見られると、北海道の長かった冬も終わりを告げる。
春は、もう目の前ですね。


a0114629_20591032.jpg




3月の美瑛、おわり。




にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2012-03-14 21:02 | 北海道の風景 | Comments(4)
2012年 03月 13日

3月の美瑛・3  12/3/11

輝く哲学?  はて・・・自分の哲学はあるのか(笑

日の出前にパッチワークの路から、パノラマロードへ移動。
あ~~~早くしないと陽が昇ってしまうじゃないか!

焦れば焦るほど道を間違え迷ってしまう。 な~に、昇るなら昇ればいいさ。
そんな感じでのんびりと脇見運転を楽しむ。

ところどころで止まって撮りながら進むうちに、哲学の木に辿り着いた。
そして、ちょうど日の出直前のタイミングウ~d(゚-^*)


               哲学の木
a0114629_20163537.jpg



少し傾き、考え事をしているような様子から、哲学・・・・と名付けられたそうな。
前夜の居酒屋のおかみさんは、「性格が曲がってるから・・・」と思っていたらしい(笑
人それぞれに色んな解釈をするもんですね。



               足跡
a0114629_2073374.jpg


キタキツネのモノだろうか。
一度沈み込んだ足跡は、雪解けと共に盛り上がって来るのだ。
実際は盛り上がるのではなく、踏み固められた部分は周りの新雪よりも解けるのが遅いために
この様な現象が起きる。 別に珍しくもないですね^^;



白金温泉方面へ移動中に、小川に沿って霧氷が付いていた場所見つけ、1時間ほど遊んだ。


               霧氷
a0114629_2013477.jpg




a0114629_20191249.jpg



ハラハラと降り注ぐのは雪ではなく、陽を受け自身の微細な重さを支えきれずに落ちる、霧氷の結晶。
この様子は、なんとも儚い命を見ているようでもあり、極上の美しさも感じる。
そして、耳を澄ますと、微かにシャリシャリ・・・・・・と音が聞こえるのだ。

春近しと言えど、まだまだ極寒の美瑛でした。



つづく・・・・・



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2012-03-13 20:29 | 北海道の風景 | Comments(2)
2012年 03月 12日

3月の美瑛・2  12/3/11

冬といえども車中泊はエンジンOFF!
防寒着を着込み、寝袋にくるまる。始めのうちはヒーターで車内は温まっているので問題なし。
しかし、必ず夜明け前に寒さで目が覚める。

もし目が覚めなかったら・・・・・永遠に目が覚めない?

予想通りに3:30に起きた。耐え切れない寒さで(笑
エンジン掛けて、うとうとするが眠れずに起きて、まだ真っ暗な中4:00から行動開始。



昨晩の月の出から予想して向かった先では、快晴の夜空に思った場所で月が輝いていた。

    マイルドセブンの丘
a0114629_23125341.jpg




                名も知らぬ木
a0114629_23134828.jpg




ケンとメリーの木と、夜明け前の大雪の山並み
a0114629_2315521.jpg




この時間帯は、空模様にもよるが、時間との勝負! 
少しずつ白みかけて来る空と、赤みを帯び始める東の空を見ながら、各ポイントを駆け巡る。
こんな時に道を間違えたり迷ったりした時は・・・・・・・
そんときゃそん時で、目に飛び込んで来た眺めを撮るしか無い(笑


つづく・・・・



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2012-03-12 23:23 | 北海道の風景 | Comments(2)
2012年 03月 11日

3月の美瑛・1  12/3/10

久々の美瑛! 去年の11月6日以来だ。 

10日、午後から出かけようと、早起きして事務所で精力的にデスクワーク。
昼までに終えて、13時に出発。
いちおう、天気もチェックした。 10日も11日も「晴天」予報。信じるしか無い(^^)

ルートは、いつも通りに三笠市桂沢~富良野へ抜け、裏道を美瑛まで。
それにしても、年間5~6回だとなかなか裏道を覚えきれない。
案の定、道を間違えて想定していた場所に出られなかった。

まあ、それでも美瑛を通り過ぎて旭川まで出てしまった・・・・なんて事は無いので(笑



犬に吠えられ逃げるキタキツネ
a0114629_1743614.jpg




マイルドセブンの丘・・・・だったっけ?
a0114629_17325324.jpg




名も知らぬ木
a0114629_171685.jpg



積雪期は、有名ポイントであっても除雪がされておらず通行止め。そんな場所が結構ある。
撮影を終えて美瑛町唯一の銭湯でサッパリとして、焼き鳥屋「たきかわ」で夕食。
客が一人も居なかったのには少しビビったが、若い夫婦らしき店主と色々な話が出来て楽しかった。
ここは、民宿も経営しておりその季節ごとにカメラマンも宿泊するらしい。


そして、寝場所はいつもの北西の丘展望公園。
さすがにこの時期だと、トイレは閉鎖されて外灯も消えていた。そして自分一人だけ)゚0゚(


寝る前の一枚。 月と美瑛夜景。 寒くて手がシビレタ!
a0114629_17285326.jpg



つづく・・・


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2012-03-11 17:33 | 北海道の風景 | Comments(4)
2012年 03月 09日

ドラえもん一家・東千歳 12/3/9

初めて見ましたね~、ここを走るスクールバス!
と言うより、この周辺で子供が歩いているのを見かけた記憶が無い(笑

各農家の前には、「スクールバス停留所」と書かれた小さな看板が立っている。
それを撮ったことは無いが、なんとも見ていて微笑ましい^^


スクールバスを迎えるドラえもんたち (クリックで拡大可)
a0114629_2205577.jpg


しかし、車窓には子供の姿が見えないんだけど・・・・




そして、このところ暫く姿を表さなかったこの山。 何と言う山でしょうか?
地形図で確認しても特定できません。 夕張岳? 屏風山?
a0114629_22264810.jpg





融雪剤が散布された畑は、逆光の夕日が反射し、遠近感の無い白一色の雪面よりも面白い。
a0114629_22293544.jpg



ニセコ周辺も気になるな~。



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2012-03-09 22:33 | 北海道の風景 | Comments(4)
2012年 03月 06日

東千歳・パレットの丘 12/3/6

3月3日に散布された融雪剤は、翌日の降雪で見えなくなってしまった。

散布作業も天候次第なのだろうが、曇りの今日はどんな状況か・・・・・
仕事に向かう前に、ちょいと見てきた。

パレットの丘に着いたら、グッドタイミング!  と、思ったら 
カメラを構えた途端、散布車から降りて徒歩で戻ってきてしまったではないか。
挨拶の声を掛け聞いてみると、燃料が切れたらしい^^;


a0114629_21153390.jpg


広い畑一面に模様を描くには、数日は掛かるとか。



a0114629_21174054.jpg




さて、雪解けに向けて、この眺めがどんなふうに変化していくか、楽しみでならない(^^)
a0114629_21202814.jpg




にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2012-03-06 21:24 | 北海道の風景 | Comments(4)