札幌発 ・ け~ぞの季節日記

beat14328.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2012年 10月 30日

秋の満月 12/10/29

先日の新聞コラムで、こんな事が書いてありました。

要約。
「十五夜の月夜に何を想うか・・・・その文化は中国より伝わった。 
しかし、日本には、十三夜の月を見て、足るを知るとの考えが有る」と。

隣国のそんな考え方が、領土問題にも通づるなどとは思いたくないですね。



秋の満月
a0114629_0103089.jpg




夜中に裏山を1時間ほど歩いた。
木漏れ陽ならぬ、木漏れ月明かりだけでも林内を歩くには十分の明るさがあるのだ。
[PR]

by jusokita | 2012-10-30 00:20 | 裏山の四季 | Comments(10)
2012年 10月 28日

秋深まる 12/10/27

あちこち見て歩いた訳ではないけれど、やはり長すぎた夏の影響だろうか。
恵庭渓谷の紅葉は、期待はずれだった。

毎年撮る、白扇の滝の定番の場所。一歩踏み外すと谷底へ・・・・・の位置。
ここも、モミジは赤くなかった。結局、レンズを向けること無く退散。

で、えにわ湖上流・漁川河畔の松林を散策。



さて、コレは何でしょうか^^
a0114629_21264591.jpg






襟巻きを付けたチクワ・・・・ではありません。
a0114629_21273594.jpg






その正体は、マクキヌガサタケです。 まだ倒れて間もないのでしょう。
a0114629_21294419.jpg


1、2枚目は、柄の部分をカッターで切断したものです。
生まれる前は、ゴルフボール大のタマゴ状態で、それが割れて出てきますが、
数時間で3枚目のような姿に成長するといいます。その過程は見たことは有りませんが、
いつかは、それに立ち会ってみたいものです。




木陰の秋
a0114629_213557.jpg




陽の当たらないカエデは、ここまでが精一杯なのかな? 
[PR]

by jusokita | 2012-10-28 21:39 | きのこ | Comments(4)
2012年 10月 24日

秋色 12/10/23

北海道・大雪山系から始まった紅葉は、徐々に南下し札幌市内の平地でも見え始めました。

しかし、藻岩山や手稲山の全体を見ても、「錦絵」とまでは色付いていませんね。

23日は、清田区・里塚霊園に立ち寄ってみました。
所々に、黄色や赤に染まった鮮やかな楓が見られます。



a0114629_19491074.jpg





a0114629_19493648.jpg




この季節、モミジ以上に気になるのが、森の魔女・ベニテングタケ。
a0114629_19505919.jpg


紅葉は手持ち撮影でも、ベニテングタケはしっかり三脚据えて^^
まだ、美人の魔女とまでは言えない色付きでした。
[PR]

by jusokita | 2012-10-24 19:55 | 北海道の風景 | Comments(10)
2012年 10月 20日

東千歳 朝の光 12/10/20

峠に雪、とうとうそんな便りが届きましたね。
日中の気温も上がらず、東千歳では朝霧の眺めも終わりでしょうか。

今朝は4:40起き。 もう5時でも間に合いそうなほどに暗い。
この時期になるとパレットの丘には、誰も居ません。
朝陽の当たりそうな場所探してぐるりと周り、双子の木の前で待つことに・・・・



日の出前
a0114629_21174740.jpg


いい具合に雲が出ているので、朝陽に染まることを予想する。




a0114629_21205753.jpg





a0114629_21224263.jpg





主役を照らす朝陽
a0114629_21234017.jpg





誰が書いたんでしょうかね^^   カボチャロード(パレットの丘)
a0114629_21265847.jpg




この先、秋蒔き小麦畑の緑と紅葉を合わせられるかどうか。 霜が先かもしれませんね。
[PR]

by jusokita | 2012-10-20 21:29 | 北海道の風景 | Comments(12)
2012年 10月 17日

ノースサファリサッポロ 12/10/14

国道230号線、定山渓の手前の豊滝だろうか。
左手にある看板は、何年も前から気付いていは居たが、気にも留めていなかった。

ニセコ2日目、友人の強い希望で帰り道に寄ってみた。
「ノースサファリサッポロ」。 ふれあい動物園ってところでしょうか。


国道から1㎞ほど山側に入る。
入り口に着くと、入場料の確認も出来ないのに駐車場料金を徴収されたのには驚いた。
ふれあい動物園、キタキツネとフクロウの森、アドベンチャーフィールドの3区域に分かれている。



友人はミニブタがお気に入りでした^^ 
a0114629_2234398.jpg

抱き上げると、いっちょまえにブヒブヒーって鳴いていたのが笑えた。



ここの名物でもあるようです。
a0114629_22393439.jpg




少し奥側に移動して、キタキツネとフクロウの森。
ここでは、とまり木に紐で脚を繋がれたフクロウやミミズク、ワシ等の猛禽類が沢山居て
とても見応えが有りました。


a0114629_22421116.jpg
  




ヨーダみたいな目がカワイイ
a0114629_224487.jpg





a0114629_22453277.jpg



猛禽類をこんな間近で見られてビックリした。 
真正面を向いた目は、迫力と可愛さでなんとも言えませんね~。撮っていて飽きなかったです。
[PR]

by jusokita | 2012-10-17 22:52 | 札幌情報 | Comments(4)
2012年 10月 15日

ニセコ周辺 12/10/13・14

神奈川のアドベンチャー系友人と、羊蹄山登頂を目指したが、季節的そして天候条件により断念。

13日は空模様を見ながらアンヌプリに登った。
期待の紅葉は、長く続いた夏の影響で遅れていて、ピークは10日ほど先だろうか。

 
アンヌプリからの眺め。遠くには内浦湾が霞んで見える。(以下3枚はコンデジ撮影)
a0114629_22293445.jpg



山頂を目指す。
a0114629_22313329.jpg



山頂に着いたら雨に見舞われた(T△T)
a0114629_22333966.jpg



ニセコ連峰最高峰アンヌプリは、標高1,308m
五色温泉登山口より登り、往復3時間半。子供連れのファミリーにも会いました。
そんな山でも、運動不足の足には堪えた。下り途中からは疲れで膝が痛くなってしまった(-。-;)
こんな情けない脚で、もし羊蹄山に登っていたらと思うと、考えの甘さを思い知った。


翌14日は、来年のために羊蹄山・半月湖公園登山口を確認に。
実は初めて半月湖に訪れた。

紅葉3分の半月湖畔。
a0114629_22513796.jpg



枝葉に覆われ、トンネルのように続く山道には、無数のドングリが落ちていました。
夏が長すぎた分、秋があっという間に来て過ぎ去ってしまいそうですね。

a0114629_22551864.jpg




帰り道に寄った、ノースサファリサッポロへつづく・・・
[PR]

by jusokita | 2012-10-15 22:59 | 北海道の風景 | Comments(8)
2012年 10月 10日

東千歳の朝霧 12/10/9

4日連続の夜明け前出撃で、やっとそれらしい朝霧。


朝焼けに染まる (拡大可)
a0114629_23495917.jpg






      カボチャの夜明け
a0114629_2350566.jpg






帰り道、長沼町ではまだ満開のヒマワリ畑がありました。
a0114629_23542128.jpg



そろそろ紅葉狙いの季節が迫ってきたが、相変わらず溜まりまくる業務で、ちょっと撮影はお預けかな。
[PR]

by jusokita | 2012-10-10 00:00 | 北海道の風景 | Comments(10)
2012年 10月 07日

やっと秋きのこ 12/10/7

朝の冷え込みが増して来ると、秋のきのこも待ってましたとばかりに沢山の姿を見せ出す。


野幌森林公園のきのこ達。



苔に覆われた倒木に生える、小さなきのこ。 アシタケ系?
a0114629_2024778.jpg






a0114629_20255810.jpg




              ザラエノヒトヨタケ
a0114629_2028911.jpg




初めは釣鐘型の傘が、反り返ってこんな形になる。
a0114629_2029892.jpg




雨の滴でつながった3兄弟
a0114629_20312293.jpg




小さなきこも大きく見える
a0114629_20333679.jpg




今年も同じ場所で見つけた舞茸。 まだ5~7㎝ほどの小さな株。
a0114629_20395197.jpg


これは6日に見つけたもので、葉っぱ被せて隠しておいた。
今日に行ってみると幸運にも残っていたが、それほど成長はしていなかった。
この場所は森林内道路のすぐ脇なので、きのこ目的で入林した人なら必ずチェックを入れるポイント。
昨年もここで見つけて、美味しく頂いた^^

別な舞茸ポイントで(ここも遊歩道脇)出会った年配の女性二人組と、舞茸の話になり
一人は天然舞茸を食べたことが無いと言うので、この残しておいたポイントに案内し、採ってもらった。
もう一人は、過去に幾度も舞茸を採っているようで、このポイントも知っていたようだが、確認はしていなかったらしい。

「舞茸を採らせてくれるなんて、なんて優しい人なんだ!」と、大喜びしていたが
大きくなるまで残しておいても、必ず誰かに採られるのは明白だから、出会った人に喜んで貰ったほうが良い。

お礼にと、コーヒー飴を2個くれた(〃'∇'〃)ゝ


以前は自分もよく採って食べたが、この頃は撮れれば満足する。
図鑑的写真を撮る訳ではないので、名前が分からなくてもイイのだ。と言うより、同定作業が大変だ。
そして、調べて覚えたつもりでも、翌年には忘れてるし^^;
[PR]

by jusokita | 2012-10-07 20:57 | きのこ | Comments(9)
2012年 10月 07日

カボチャロード 12/10/7

連日の夜明け前東千歳。

かなり期待を持って向かったのだが、朝霧は霞程度(TωT)
発生の条件が分からなくなってきた。


パレットの丘から700~800mほどの沿道に、ズラーッとオレンジのカボチャが並べられた。
写真、奥に見える道路まで、ずっと並んでます。

a0114629_8144871.jpg




ドラエモン倉庫の前。 バナナマンみたいな、ドングリみたいな不思議な形のカボチャですね~^^;
a0114629_816632.jpg




a0114629_81648100.jpg



春から秋まで、色とりどりの花やカボチャで、沿道や庭先を飾り付けする農家はエライ!
[PR]

by jusokita | 2012-10-07 08:22 | 北海道の風景 | Comments(8)
2012年 10月 06日

広角が足りない! 12/10/6

いや~今年一番かもしれない綺麗な夕焼けでした!

左右に長く伸びる雲が、何色にも光っていたが、手持ちの標準ズームでは半分しか入らない(T△T)


札幌夕景。 
a0114629_18354363.jpg





a0114629_18354271.jpg





a0114629_1836764.jpg



Canon24-105mm F4 IS USM   50Dでの使用につき、残念な広角38mm (TωT)
フルサイズ6Dが欲しいな~。
[PR]

by jusokita | 2012-10-06 18:44 | 札幌夕景 | Comments(4)