札幌発 ・ け~ぞの季節日記

beat14328.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2013年 06月 26日

雑草満開

何を以って『雑草』と呼ぶんだろう。


誰も植えたわけでもない

水など遣らなくていい

踏まれても起き上がる

鬱陶しい

蔓延る割に、見向きもされない

地味な花を咲かせる

群れを成す

・・・・・・・・・・・・・・・・・


そんな草花が、道路脇や空き地など、けっこう人目に付く場所で満開となっている。

a0114629_22155532.jpg




畑の一面を華やかに彩り、多くの人の目を楽しませる『花』よりも
その辺で勝手に自己主張してる雑草を眺めるほうが、気持ちが和むね。



エゾヤマザクラが小さなサクランボを沢山実のらせています。
a0114629_22224376.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-06-26 22:26 | 北海道の風景 | Comments(12)
2013年 06月 24日

スーパームーン?・・・

あまりTVを見ないので・・・・ってのは言い訳ですね^^;
情報収集能力に欠けているとでも言いましょうか(笑

FBでの知人の投稿で初めて知りました。『スーパームーン』。 *o_ _)oバタッ
でも! その前日には満月前夜の月景を撮っていたワケで、まあ良しとしましょう。




23日の朝霧風景   パレットの丘より
a0114629_2222121.jpg






a0114629_22230100.jpg


昼間とは全く違う眺めとなります。 



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-06-24 22:26 | 北海道の風景 | Comments(8)
2013年 06月 23日

夏至の日 13・6・22

美瑛の日記では、皆様に「東千歳があるじゃないか」との励ましを頂き
気を取り直して、更に気合を入れて夜中から走りました。

21日、23:30 出発。  満月を確認済み。




夏至の夜の月景
a0114629_10313100.jpg






a0114629_10314668.jpg



午前0時を周り、1時半に寝る。 3時半にアラーム。



夜明け    パレットの丘より
a0114629_10354647.jpg




昨夜から畑を低く漂っていた霧は、朝には見下ろす眺めを埋め尽くしていた。
a0114629_10381151.jpg





パレットの丘からの眺めは、足元からこのような畑になっている。
a0114629_10385352.jpg




5:17  眠い目に、朝陽が眩しすぎた(・ω<)
a0114629_10423069.jpg
  


狭い範囲だけど、通い続け深く見つめることで次々と被写体は現れて来ると、少し分かったような・・・

今後は、『プチ美瑛』 とは言わずに、改めて『東千歳』と呼び続けよう。


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-06-23 10:54 | 北海道の風景 | Comments(14)
2013年 06月 20日

遺物 

『冬捨て場』   雨の日には温度差で霧が立ち込める。

a0114629_23534438.jpg



あの大雪の記憶は既に忘れかけてるというのに、ごく一部にその記憶の塊が存在している。
H24年度の札幌市の除雪対策予算は、149億円。




a0114629_23545511.jpg


ほっときゃ、そのうち解けて無くなりそうなもんですけどね、そんな甘いもんじゃないのです。
重機で、人の背丈ほどの深さに凸凹の筋を作り、雪の表面積を増やして、融雪を促す。
そんな作業が、除雪終了と同時に始まり、まだ続く。

完全に解けて無くなるのが、一体いつなのか、見届けてみたいような気もするが、それも無意味だ(笑


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-06-20 00:04 | 北海道の風景 | Comments(6)
2013年 06月 18日

6月の美瑛3  13・6・16

時間を追っての投稿が前後してしまった。
本来なら、この記事が「2」なのです。

青い池からの戻り道、上富良野へ抜ける道へ入った。
その途中に有る『日新ダム』に立ち寄る。 7:00~
この時点では、まだ空は雲が覆っていた。



何も動かない無風の中に、線を引く者
a0114629_21585295.jpg





a0114629_2204951.jpg





まるで時間が止まったように静かな森も、ダム堤を渡り林道をくぐると、しっかり呼吸をしていた。
a0114629_222553.jpg



ここの眺めは、その後の畑巡りや、札幌へ戻るという縛りが無ければ、何時間でも居たかったが
パノラマロードから、再びパッチワークの丘を回り、帰路についた。
途中、記念撮影程度で数箇所を撮るも、何だか虚しい思いが・・・・

写真を撮るようになってからは、毎年3~4回ほど美瑛には訪れていたが
その度に、「何を撮りたくて来てるんだろう・・・」と思うようになった。

いつもの東千歳でさえ、満足できる写真も撮れないのに、何やってんだろ俺・・・という感じで。
暫く、美瑛からは気持ちの上で距離を置こうと思う。
観光で行くことは有るかもしれないが、撮影目的だけで行くことは当分の間、おあずけかな。



今回、自分的に残せた一枚。

いのちの波紋       ※別ウィンドウで拡大可   
a0114629_2235171.jpg

青池に落ち、夏の声を発せられなくなったセミは、精一杯に翅を震わせて
そのエネルギーを大きな波紋に変えた。


6月の美瑛にお付き合い頂き、有難う御座いました。


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-06-18 22:55 | 北海道の風景 | Comments(12)
2013年 06月 17日

6月の美瑛2  13・6・16

日が高く昇り、日光が照りつける状況となり、午前6時過ぎで青池は終了。

パノラマロードに向かい、何処に出るか分からないが初めと思われる砂利道を進んだ。
すると、今まで一度も見たことのない場所に出た。
霞が無ければ、十勝岳連峰の山並みも林越しに一望できる所だったが、残念。



雲の切れ間から陽が射すと、土から水蒸気が立ち上る。
a0114629_22461586.jpg





農家の男性が、何かを点検するように畑を歩いていた。
a0114629_22474994.jpg

この場所は覚えておきたいが、道順を忘れてしまいそう^^;




移動中に、横目に飛び込んできたこの畑は衝撃的だった!  別ウィンドウで拡大可
a0114629_22513929.jpg





道の土手には、既にワラビが伸びきっていましたね~。
a0114629_2253488.jpg

この時点で9:30を回った頃。 
強い日差しに目がしょぼしょぼし始めた(ノ_-。) 眠い訳じゃなく、紫外線にやられてますね~。


つづく




にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-06-17 23:02 | 北海道の風景 | Comments(8)
2013年 06月 16日

6月の美瑛1  13・6・16

突然に行こうと決めて、15日の18:30に出発。
本当は夕景を目掛けて行きたかったのだが、家庭の所用で・・・。

いつもの居酒屋でご飯食べて、お風呂に入って・・・なんて楽しみにしていたのに
なんと!土曜日に居酒屋が閉まってるじゃないか!*o_ _)oバタッ

仕方なく、先に風呂に入って、7-11で酒と食料を買って、いつもの北西の丘展望公園へ。

で、着いたら外灯は全て消えてて真っ暗! なんで?  誰もいないし。
そういえば、寝る時に外灯の光が眩しくて邪魔だったから、まあいいか^^;
翌朝は3時起きなので、控えめに360mlの日本酒で打ち止め。
窓越しに、満天の星空を眺めながら寝た。 
いつでも、何処でも、どんな状況でもすぐに眠れるという特技を持っているのだd(゚-^*)



翌3時。  あれ?星は?  全面、霧と雲に覆われているではないか(T△T)

パッチワークの丘は捨てて、青い池へと向かった。
不思議な空模様で、美瑛の丘は全てが低い雲で覆われていたのに
白金が近付くに連れ、山の上だけ晴れていた。 
a0114629_1793696.jpg
 




青い池は、緑の池だった。
a0114629_1711789.jpg





a0114629_17113490.jpg

鏡の水面に、何者かが波紋を広げて居た。  その犯人に近づいてみると




林の映り込みを見間違えたのか? セミが溺れていた。 かわいそうに(ノ_-。)
a0114629_17191738.jpg



つづく



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-06-16 17:23 | 北海道の風景 | Comments(16)
2013年 06月 14日

またしても同じ日ですが^^;

畑を撮り終えて、東丘方面の牧場へと向かった。今年は初めてかな?

社台ファームを右手に通りすぎ、左の木村牧場の脇で車を停めた。



馬の居る風景って、のどかでイイですね~^^
a0114629_19413644.jpg





a0114629_19435045.jpg



100mほども離れた居たと思うが、バラけて居た馬が私に気づき、突然こちらに向かって
早足で走ってきた。
しかも! まるで競馬のスタートのように横1線に並んで! オオーw(*゚o゚*)w
a0114629_1946549.jpg

もし、フェンスが無かったら車に逃げこんだろうな~^^;



近くでまじまじと見て気づいたのだが、馬ってみんな二重まぶたじゃん!!(゚o゚;;
a0114629_19485784.jpg

一重まぶたの私は、なんかクヤシイ気分になってしまった!



牧場のフェンスの外周は、草が綺麗に刈られ、程よく木も並び非常に美しい景観が保たれている。
そこに、1本のライラックが紫の花を咲かせていた。
a0114629_1952812.jpg

これがとても綺麗にみえましたね~。なかなかライラックを見て、そんなふうに感じたことは無いのだが。



a0114629_19533675.jpg

来年は、ライラックまつりに合わせて咲くだろうかね~




にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-06-14 20:11 | 北海道の風景 | Comments(8)
2013年 06月 13日

ジャガイモ畑だろうか?
整然と並ぶ山と谷の高低差は50センチほどもある。

こんな畑の様子を眺めながら、霧や光の変化を楽しみつつ、色々と想像して
私なら、ビール片手に1時間ほどでも見ていられる。

a0114629_11463159.jpg





こちらは何だろう。 ビート畑にしては、紙の筒が散らかっていない。
a0114629_11481837.jpg


ライン取りを考え、隣の畑の作物との色バランスを考え、収穫までの変化を楽しむ・・・・

そんな農家が居るだろうか?  居たら友達になりたいね( ̄ー ̄)


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-06-13 11:55 | 北海道の風景 | Comments(8)
2013年 06月 11日

初夏の畑 13・6・11

♪夏至もち~かづく・・・・・ん?

1年で最も早起きが続くこの頃、夜って言える時間帯は1日のうち8時間を切ってますよ。
今朝は2:50起き! 早っ!)゚0゚(

本日の東札幌では、また新たなリアル出逢いが有りました。
「北の風景・谷口さん」とお逢いすることが出来ました。
私よりもずっと以前から、東札幌を撮られてらっしゃいます。
前夜から現地入りすると聞いていたので、私は翌夜明け前の出撃です。


幌加、東丘、そして夕張の予報は「晴れ!」 気になったのは南の風が3m。
朝霧発生の条件としては、風は1~2m以内でなければ厳しい。
案の定、千歳市方面からの霧が流れ込み、視界不良の状況だった。


ヤバイ、 睡魔が襲ってきた。 ダメだ、*o_ _)oバタッ

a0114629_2264858.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-06-11 22:06 | 北海道の風景 | Comments(14)