札幌発 ・ け~ぞの季節日記

beat14328.exblog.jp
ブログトップ

タグ:キタキツネ ( 18 ) タグの人気記事


2016年 01月 18日

巨大オオワシ

安心して下さい! 生きてますからw

もう1月も後半だというのに、本年も宜しくお願い致します。
と、サボり魔の部屋にお越しいただいてます皆様に、
新年のご挨拶と、お礼を申し上げますm(_ _)m
有難うございます。


昨年の続きです^^;


【 眼ヂカラ戦 】
a0114629_20483543.jpg



オオワシがどれ程の大きさなのか・・・
私も含めてですが、トビのせいぜい1.5倍ほど?
と想像していませんでしょうか。
キタキツネは、柴犬とほぼ同じ大きさです。
その巨大さがよく分かると思います。

上の睨み合いでは、あっさりと勝負が着き、
キタキツネは振り向いて退散した。
しかし、再びオオワシに近付き怒らせてしまった。

a0114629_2055139.jpg

両翼はそれぞれ1mを越える。
そう考えると、画角に収まらなかった全翼長は2.5mを超えているだろう。

この後は言うまでもなく、キタキツネは必至に逃げたのだ。
危うく、オオワシの爪で鷲掴みされるところだった。


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2016-01-18 21:00 | 動物 | Comments(4)
2015年 02月 06日

キタキツネ

モノクロ加工。

時間の有る時には、過去写真を見返し、又は「探しもの」をしながら
ゴミ写真をせっせと捨ててます。

そんな事しながら、捨てようと思ったヤツを少しいじってみた。
夜明け前、まだ薄暗い中での一枚。 かな~り画質が悪く色も悪かった。
色調編集も無理なくらいに・・・^^;

で、ガッツリハイキー処理から、モノクロ変換。
a0114629_20504719.jpg


捨てるのをやめたwww


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2015-02-06 20:54 | 北海道の風景 | Comments(2)
2015年 01月 14日

石狩の動物たち

カモメと石狩灯台を・・・

この時期、札幌市内は晴天でも石狩方面へ向かう途中から
まるで線を引いたかの様に、突然に吹雪模様へと変わることは当たり前。

それでも、穏やかな日もたまには有りますねw
弁当買って車で食べてると、横を2羽のオジロワシが低く悠々と飛んで行った!

そんなの見ると、堪りません! カモメのことは頭から消え去ります!
翌日も、セイコーマートの「超でっかいおにぎり」を買って向かったが
遥か遠くに姿を確認するに終わった。


オオワシ、オジロワシ、そしてキタキツネ。
a0114629_22204094.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2015-01-14 22:22 | 北海道の風景 | Comments(4)
2014年 04月 17日

東千歳での遭遇 2014/4/17

今日は休む(仕事じゃなく撮影を)つもりで、アラームもセットしなかったのだが
4時に目覚め、月も出ていたのでやはり向かった。

沈みそうな月とエゾシカ
a0114629_2311675.jpg




再び、夕暮れに畑のエゾシカ   
a0114629_2375111.jpg

白パンツが目立つよ~(゚m゚*)


東千歳でエゾシカに出会うのは、年に1度有るか無いかだ。
朝夕に会えるとはラッキーだが、同じ群れだったかもしれない。
しかし、それとは裏腹に悲しい遭遇も。
a0114629_2314534.jpg


昨年の暮から、これで3頭目の死を見た。
本来なら病気や老衰で野垂れ死にが野性キタキツネの最期だろう。
しかし、現実はこんな死に方をする事も多い。
ひと月ほど前には、春の陽気のもとで恋の季節を楽しんでいたのに・・・
もし雌だとしたら、身ごもっていたかもしれない。


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2014-04-17 23:21 | 北海道の風景 | Comments(10)
2014年 04月 14日

霜の朝 2014/4/14

東千歳、早朝の気温はマイナス5度くらい。

結局は霧は出ず、雲ひとつ無い空は寂しすぎた(ノ_-。)
マオイの山を越えて来るハクチョウやマガンの気配は既に消えた。
畑の雪が消えつつ有る空知方面へと向かいましたね。


いちおう、日の出前の夕張岳シルエットを撮り、由仁町の丘の上へ移動。
5時半を過ぎて既に陽は明るく輝いている。
5月の由仁町の風景を撮るために、現調ってつもりだったが、
霜よけの燻煙の様子が目に飛び込んできた。


a0114629_9514780.jpg




a0114629_9521124.jpg


ここで日の出を迎えていれば・・・と悔やんだ。
営農風景によって季節感を表現するには、何がいつ行われるかって事を
良く知っていないと、撮れるものも撮れないって事を強く感じた。


そんな自分を見て、キタキツネが「バ~カ」と言ってるように見えたのだった(TωT)
a0114629_1001855.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2014-04-14 10:02 | 北海道の風景 | Comments(6)
2014年 04月 08日

夕張岳シルエット

4/8 東千歳早朝。

今朝こそ!と、朝霧に期待したが全く出ず(ノ_-。) 
数日前には、出ないだろうと思っていたのに、知人から非常に濃い霧だったとの情報。
本当に読めないね、朝霧は。



夕張岳シルエットとキタキツネ
a0114629_1132056.jpg



既に多くの鳥達は北帰行へと飛び去ったのだろうか。
同時に冬も去り、本格的な春の訪れですね。


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2014-04-08 11:45 | 北海道の風景 | Comments(8)
2014年 02月 28日

伝わらない悲しみ

東千歳、キタキツネには既に春がやって来たようだ。

a0114629_1163338.jpg




この日は、夕方目掛けて向かったのだが、キタキツネ大当たり日となった。
向かう途中の長沼町・国道脇に西陽を受けて寝ているキタキツネを発見。

a0114629_118342.jpg




そして、ずっと狙っていた光景に入ってくれた。
a0114629_1221776.jpg

これをA4プリントし、家族に自慢気に見せたその反応は・・・・・・・

妻 「(゚m゚*)プッ なにコレ~ なんで色付けたの? なんか変~~~ 合成みたい~」。

娘 「アハハ アハハ アハハハハハ(*´∀`*)」


    (T△T)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2014-02-28 01:31 | 北海道の風景 | Comments(12)
2014年 02月 12日

夕張岳シルエット

今朝の気温は、予報通りマイナス12度くらいだっただろうか。
先日の今期最強の冷え込みの時よりも、霧氷は満開となっていた。
千歳川から上がる気嵐も非常に濃く、長沼町の平坦地の木々も見事に白かった!



日の出前、全容を表した夕張岳。(拡大可)
a0114629_17375152.jpg





ほぼ無風と感じたが、霧はみるみるうちに姿を変えて流れる。 
a0114629_1741593.jpg

この直後、右の木の根元からキタキツネがひょっこりと顔を出した。



日の出と共に出勤 (拡大可)
a0114629_17461971.jpg


連日のキタキツネとの出会いはラッキーだったが、いつまでも運任せでは撮れるものも撮れない。


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2014-02-12 17:52 | 北海道の風景 | Comments(10)
2014年 02月 08日

マイナス18度

北海道各地、今冬の最低気温を観測したようですね。
内陸の何処だかでは、マイナス30度以下ですよ。 私には未体験ゾーンです。

東千歳も、今冬最低かな? マイナス18度の予報通り、手足が痛くなった(*_*;
本日は、リンクを頂いているHinajii Yoshino様と現地交流でした。
いつもひとりですが、お付き合いを頂き、有難うございました。



今朝は霧氷は満開だったが、雲ひとつ無い快晴だった為に朝焼けとはならず
オレンジに染まる霧氷と雪原は見られなかった。

a0114629_16122646.jpg





そして、期待の出会いも有った。
a0114629_16174262.jpg



この地域にキタキツネが何頭くらい生息しているかは、知る術も無いが、このところ良く見かける。
しかし、その殆どは近くても50m。あとは100m以上も遠くを歩いて居るのを眺めるだけで
写真として捉える事は、手持ちのレンズでは無理だ。
やはり、何度も通うしかチャンスを得る手立ては無いようだ。


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2014-02-08 16:26 | 北海道の風景 | Comments(8)
2013年 10月 11日

東千歳 13/10/10

この日は、朝霧にかなりの期待を持って出た。

いつもの丘へ向かう道は、千歳川に沿って沸き立つ濃い霧に包まれ、更に期待感は膨らんだ!

がっ! 丘を越えてみると・・・・・・*o_ _)oバタッ    やっぱり読めない。




メインのヒマワリ畑は既に姿を消し、あちこちに秋蒔き小麦の緑の模様が広がる。
a0114629_2302067.jpg





パレットの丘
a0114629_2312377.jpg





何を見つめる?
a0114629_2335096.jpg



朝霧発生の条件は、前日との気温差、湿度、無風・・・・
しかし、この場所に限ってはそれ以外に何かが影響してるように思えてならない。

今度、農家の方に尋ねてみよう。


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-10-11 23:11 | 北海道の風景 | Comments(8)