札幌発 ・ け~ぞの季節日記

beat14328.exblog.jp
ブログトップ

タグ:パレットの丘 ( 32 ) タグの人気記事


2017年 09月 12日

ドローンって・・・

先日、道北の遠別町に行った際に高校時代の友人と40年振りに会った。
聞くと、友人はラジコンヘリによる撮影をやっていたそうだ。
如何にしてエンジンの振動を抑え画質を高めるかという事に、独自の技術を用いて
自分で試行錯誤を繰り返したとか。
その腕は、NHKへの映像や撮影機材提供の域まで達した。
しかし、ドローンの出現によっていとも簡単にその将来を諦めた。

人間目線で見る風景と、空撮による風景。その違いって何だろう。
ヒトが鳥の眼で地上を眺めて見たいという、永遠の希望を簡単に叶えてくれるドローン。
しかも静止画像ではなく、動画までも。 

ひとつの風景を立ち位置替えて、前に行ったり引いてみたり、
地面に伏してみたり、背伸びしたり、ちょっとした丘の上まで登ってみたり。
その都度、違った目線からの眺めを想像しながら移動を繰り返す。

そんな努力と言うか、涙ぐましい抵抗と言うのか、
何年も掛かって見つけた構図も、ドローンの目線に打ち砕かれる気がする。


過去写真だが、同じ眺めを高さを変えて撮ったもの。20m程の高低差だろうか。

a0114629_21011662.jpg

a0114629_21030484.jpg
高さを変えてという意味では、ドローンのそれとは比較にはならない。
更に地面に足を付けている以上は、障害物を外すにも限界が有る。

さて、ここまで書いて自分でも何が言いたいのか分からなくなってきた。
要するに鳥目線への嫉妬か?
1年前に、ドローンを買おうか望遠レンズを買おうか迷った。
迷いながら考えたのは、撮影結果をどうするの?って事だ。
鳥目線写真や空撮動画を、何処で誰に何の為に見せるのか。
それが全く思い付かない。

今までの写真は、自分が見た風景を他人にも見てもらいたい。
その風景で感じたもの伝えたい。
それだけで撮っていた。
で、この先もそれでいいんだろうか。

そんなこんなで、まるでドローン撮影もやってみようかと考えてみた結果の悩みにも感じるが、
本当は、単に今の自分の写真に行き詰まりを覚えて居るだけの事でしかない。多分。



[PR]

by jusokita | 2017-09-12 21:26 | 風景 | Comments(0)
2016年 02月 04日

東千歳 エゾシカの居る風景

東千歳2016/2/4早朝  パレットの丘

撮る者から見れば、のどかな風景でしかないのだが
農家にとっては、まさに畑荒らしの存在なのだ。


a0114629_11512651.jpg




a0114629_11524873.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2016-02-04 11:53 | 北海道の風景 | Comments(2)
2015年 07月 18日

東千歳 パレットの丘より

東千歳 2015/7/17 夜明け

そう言えば、「パレットの丘」と書かれた看板は無くなってたかな?

日の出直後、オレンジの光に染まる眺めです。
a0114629_704910.jpg



手前は秋蒔き小麦、その奥は春蒔き小麦ですが、
まだ緑の春蒔き小麦まで金色に染まる朝です。


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2015-07-18 07:02 | 北海道の風景 | Comments(8)
2014年 09月 03日

東千歳2014/9/4

ぼちぼち通っては居るんですがね・・・
ここ最近、日記をサボりがち。

子供の頃から日記ってものを付けた事が無いのだが、
幾ら写真日記と言えども、やはり何か思ったことや感じた事などを記したい気持ちは有る。
それが返って面倒に思ってしまうようだ。
時々、過去日記を読み返す事もあるから、写真に一言だけ添え書きって事にはしたくない。

で、サボりの原因は他にも。
撮ってきた写真は、必ずと言っていいほどにFacebookに投稿する。
そちらで主に時間を消費してしまうんだなぁ。 
やはり、本名、顔出しっていうリアルさにネットコミュの魅力が有る。
数年続けたmixiや趣味人倶楽部も、とうの昔に放置だし。


パレットの丘より 
a0114629_17462465.jpg

丘の上から車が通るのを待っていた。 通ったのは2台だけ(゚m゚*)
そして、写真の光跡を残してくれたのは、Hinajii Yoshinoさんでした。
この後、下に降りてご挨拶。



トリカブトも花の数が増えて来た。
a0114629_1753930.jpg



パレットの丘の秋のヒマワリも、10㎝ほどに伸びて、秋の期待を膨らませてくれます。


興味の有る方が居らっしゃいましたら、こちらも覗いてみて下さい。
Facebook喜多敬三


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2014-09-03 17:58 | 北海道の風景 | Comments(11)
2014年 08月 22日

パレットの丘より

東千歳2014/8/21 夜明け前

この日は何故か朝霧に強い期待を持って出た。3:37。
別にそれらしい根拠が有るわけでも無かったので、いつも通りに予想はハズレ^^;

遠く夕張方面の山裾にだけ霧が掛かり、更に上空にも雲が。


夕張岳から伸びる朝焼け
a0114629_18163453.jpg




楽しみにしているトリカブトの花が、地味に咲き始めた。
a0114629_18165838.jpg



今年の夏は短く感じた。
これと言って『夏』らしさも撮らず、夏遊びもしないうちに秋がやって来た感じ。
しかし、年齢と共に夏嫌いになってしまった今では、足早に過ぎ去ってくれた夏に
ありがと~~と言いたい^^  とにかく、暑いのが苦手なのだ。


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2014-08-22 18:22 | 北海道の風景 | Comments(8)
2013年 11月 15日

東千歳 13・11・14

むかし使ってた「ガラケー」は、目覚まし専用に枕元で使っている。
アラームは初めから入ってる、知らない音楽。
その音楽を何年も聴き続けていると、目が覚めないこともしばしば・・・

それで、半年ほど前からスマホも目覚ましに加えた。
アラーム音は「コケコッコー!」だ。
けたたましいニワトリの鳴き声が大音量で鳴り響く。

そんな音を夜明け前の真っ暗なうちに、必要の無い者が聞かされたら堪ったものではないだろう。
しかし、自分一人の1階の寝室で、家族は皆2階。
誰にも迷惑を掛けずに、出て行けるのだ。



パレットの丘より 〈写真をクリック~別ウィンドウで拡大可〉
a0114629_0372133.jpg

まだ暗いうちからビートの積み込み作業が始まった。


a0114629_0255519.jpg


北海道内、初積雪がドカ雪となった地域が、連日ニュースで報じられていた。
札幌は数センチの積雪で、翌日には解けて無くなったが、石狩市・厚田地区では
50センチを超えたらしい。
温暖化の影響か、今後は毎年のようにこんな異変が続くのかもしれない。



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-11-15 00:33 | 北海道の風景 | Comments(10)
2013年 11月 04日

東千歳 13・11・4

もう、この時期だと夜明け狙いも5時起きで十分に間に合う。
ただ、撮影時間は非常に短くなるので寂しいね~。

丘から見下ろす眺めは、高低差100mにも満たないが、外界は霧に埋まって見える。

5:29
a0114629_15104786.jpg





霞む夕張岳 6:03
a0114629_15122919.jpg

過去に何度も同じような写真を撮ってる。マンネリだな~(-。-;)


50D+EF70-200 f/2.8L ISⅡUSM
望遠は200㎜では足りないので、6Dには付けず320㎜換算で我慢してるが
どうにも、50Dの長秒時露光と高感度撮影でのノイズが激しく、我慢できなくなった。

現在、70Dに買い替えを検討中。
加えて、今ごろ?って感じだがエクステンダーも揃えようと思う。
ただ、×1.4が良いのか×2.0が良いのか、判断が付かない。
カタログの説明を読むと、上記のレンズ組み合わせでは「中央一点のみAF」と、「手ぶれ補正」に「❍印」が付いてる。
二種ともにAF速度が落ち、×2.0の方が劣るようだ。
さて、どちらを選ぶのが良いのだろう?  F値が数段落ちても、ISO400程度までは6Dの経験から
全く問題は無いレベルと考える。

70D+70-200㎜×1.4  156-448㎜換算
            ×2.0  224-640㎜換算


おまけ。自宅周辺、ワンコ散歩中の一枚。
a0114629_1533149.jpg




にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-11-04 15:46 | 北海道の風景 | Comments(13)
2013年 10月 29日

東千歳 晩秋模様

今年の秋は、美しい紅葉を目掛けて走った・・・というのが一度も無かった。

紅葉をとなれば、やはり曇りの日中でしょうか。
昼間に撮影に行ったのも、ほとんど記憶に無いし。
まあ、仕事してれば当たり前だし、日曜と言えば家族と温泉だもんね~^^;

やはり、楽しいと思えるのは夜明け前に出て、暗いうちに現地に着き
その特有の空気感を味わうのがイイな~。



双子の木とオリオン座
a0114629_20305725.jpg

この場所でオリオン座を入れるには、いつもは外す巨大な納屋を構図に収めることになる。




日の出前のカボチャロード(パレットの丘)
a0114629_2058599.jpg

南東の空が徐々にオレンジに染まり、辺りの様子が薄暗い中に見えて来る。
最もワクワクする時間帯。
しかし、今年は一度も朝霧の雲海にお目にかかって居ない。
単純に、通う回数が足りないと言うことでしょうね^^;



朝陽を受ける芝畑
a0114629_214301.jpg




不思議な模様
a0114629_2153742.jpg




遠くの丘
a0114629_217067.jpg




ここでも、紅葉の盛りを見逃してしまった。
ふと気づくと、道路脇の電柱に強烈な秋の終わりを見た。
a0114629_21101375.jpg



青々と光る秋蒔き小麦の畑を、初雪が覆う日も近いですね。



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-10-29 21:16 | 北海道の風景 | Comments(10)
2013年 10月 19日

東千歳 13・10・19

今朝は冷えましたね~。現地の気温は5度を下回って居たかもしれない。
手袋はめないと手がかじかんでしまいそうだった。



夜明け前の月
a0114629_1014364.jpg


パレットの丘には、珍しく私意外に3名のカメラマンが居た。
朝霧は出ていた。横に居た方は「今日はイイネ~」と話していたが
私はイメージしている感じとは違うため、日の出前にそこを離れ帰路に付いた。



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-10-19 10:05 | 北海道の風景 | Comments(7)
2013年 10月 11日

東千歳 13/10/10

この日は、朝霧にかなりの期待を持って出た。

いつもの丘へ向かう道は、千歳川に沿って沸き立つ濃い霧に包まれ、更に期待感は膨らんだ!

がっ! 丘を越えてみると・・・・・・*o_ _)oバタッ    やっぱり読めない。




メインのヒマワリ畑は既に姿を消し、あちこちに秋蒔き小麦の緑の模様が広がる。
a0114629_2302067.jpg





パレットの丘
a0114629_2312377.jpg





何を見つめる?
a0114629_2335096.jpg



朝霧発生の条件は、前日との気温差、湿度、無風・・・・
しかし、この場所に限ってはそれ以外に何かが影響してるように思えてならない。

今度、農家の方に尋ねてみよう。


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-10-11 23:11 | 北海道の風景 | Comments(8)