札幌発 ・ け~ぞの季節日記

beat14328.exblog.jp
ブログトップ

タグ:厚別南緑地 ( 14 ) タグの人気記事


2017年 06月 16日

厚別南緑地

エゾハルゼミが鳴きだした。
羽化途中、または羽化直後の様子が撮れるかと、近所の緑地を歩いてみたが、
それには出会えず、ひたすら木の幹を舐め回した目に留まったのはカナヘビ


a0114629_21442051.jpg















a0114629_21480263.jpg



[PR]

by jusokita | 2017-06-16 21:46 | 動物 | Comments(2)
2015年 04月 19日

早春の裏山散歩・厚別南緑地

12日、そして19日と、裏山を少し歩いた。
ビートと一緒に歩いた木道では、思い出して悲しい気持ちに(ノ_-。)

春一番に黄色い小さな花を咲かせるナニワズ。
a0114629_19402854.jpg


このナニワズは、高さ40センチほどにすっと立っていた。
その殆どは10~20センチ程度で、この様な状態の物は珍しいのではないだろうか。
常緑樹かと思っていたが、調べると夏に葉を落とすらしい。
冬までに再び葉を出すということだろうか。それこそ珍しい植物だ。


既に成長したフキノトウを背に、小さなエゾエンゴサク。
a0114629_1946106.jpg

クリオネのような花がとても可愛い。


小沢に、ほんの数株だけ寄り添って咲く水芭蕉。
a0114629_19475364.jpg

20年前に此処に移り住んだ時には、この沢には木道が設置されていた。
いつの間には腐朽し崩れて、今では見る影もない。
改めて設置する必要は無いだろう。 その方が少しでも自然の状態に戻る。


緑地の真ん中をサイクリングロードが貫いている。
その脇には両側の斜面から滲みでた水が、細い流れを造っているが
そんな所にも、エゾアカガエルとエゾサンショウウオの卵が見られが、
残念なのは、エゾサンショウウオの卵を持ち去る人が居ることだ。

今日もエゾリスには逢えなかったな~・・・


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2015-04-19 19:55 | 北海道の風景 | Comments(4)
2015年 01月 19日

厚別南緑地さんぽ

1月後半、ヤバイ! 予定表が真っ白です)゚0゚(

ジタバタしても仕事は無いので、裏山を散歩してきました。
過去に自転車で痛めた膝を鍛える・・・って意味も少しは有るんですがねw



夕日が差して・・・
a0114629_18161718.jpg


夏に花を咲かせた笹の穂が顔を出していました。


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2015-01-19 18:17 | 裏山の四季 | Comments(6)
2015年 01月 05日

裏山歩き

今のところ雪の少ない厚別区ですが
同じ札幌市内でも、北区や東区は例年通りに多いようですね。

正月の北海道は荒れる・・・との予報も札幌圏に限っては穏やかでした。
そんな3日、この日も朝から雪の予報に反し、快晴の空が広がりました。
日中に風景撮影に出掛けることは殆ど無く、かと言って暇すぎて時間を持て余すため
自宅目の前の厚別南緑地散策に出掛けました。

スノーシューで歩くこと2時間半。
エゾリスには出逢えませんでしたが、多少の運動にはなったかもしれません。

カラマツの林を抜けて差し込む日光に、枝から落ちる雪が輝きました。
a0114629_11573579.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2015-01-05 11:59 | 北海道の風景 | Comments(6)
2014年 06月 08日

裏山散策 2014/6/8

朝から雨の日曜日。 

チカホ北3でやってるシーニックバイウェイの展示写真を見て来た。
泊和幸氏の写真も展示されていたので。
それからヨドバシで70D用のレリーズ買って、三脚眺めて・・・

昼過ぎに戻って、東千歳の雨模様を眺めに行こうか迷いつつちょいデスクワーク。
結局は、裏山(厚別南緑地)を久々に歩くことにした。


ヒラタケ
a0114629_18515886.jpg

何年か前にも、同じ木に出ていたはず。


ヌメリツバタケ
a0114629_1925749.jpg



エゾリス
a0114629_1934239.jpg




そろそろ帰ろうかと思ったその時!


林内遊歩道をジープが走って来た!w(゚ー゚;)w
a0114629_1963619.jpg



しかも!運転してるのは浴衣を着た若い女の子!|)゚0゚(| ホェー!!
a0114629_19122095.jpg

涼し気な顔で前を通りすぎて行ったーーーー!


約2時間半、色々な出会いが有りましたね~(笑


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2014-06-08 19:16 | 札幌情報 | Comments(12)
2014年 04月 21日

エゾアカガエルの春

裏山(厚別南緑地)でも春を感じられました。

水たまりではエゾアカガエルがお盛んに活動ちう(^^)
a0114629_17103335.jpg




既に卵も溢れんばかりに!
a0114629_17113382.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2014-04-21 17:13 | 裏山の四季 | Comments(12)
2013年 07月 25日

夏蝉の季節

エゾハルゼミの鳴く爽やかな初夏は過ぎ、既に真夏の空気。
年々、夏の暑さが鬱陶しく感じられるようになってきた。
この先、まだひと月以上も暑い日が続くと思うと、本当に冬の寒さが恋しくなってくる。


晴天続きだった札幌にも、ようやく雨が来た。
夜になると、肌寒いほどの風が吹いている。

この季節、なかなか足が向かなかった裏山。 歩いて見るには程よい涼しさ。
薄手のジャンパーを着て、午後に1時間ほど入ってみた。

夏キノコには少し早いが、ベニタケ系がチラホラ・・・
そして、多くの樹の幹や枝には、夏セミの抜け殻がしがみついている。



一匹の幼虫が、木の上方を目指してゆっくりゆっくりと登る様子に出会った。
a0114629_21403523.jpg

滑り落ちないよう、6本の足のうち1~2本だけを動かし、爪の引っ掛かりを探す。
残りの足はしっかりと掴まっていて、時折吹き付ける強風にもびくともしない。


少し進むと、上には先客が。クワガタのようにも見えるが、羽化途中の者だ。
a0114629_214639.jpg



ところが、それは背中を割って頭を出した所で、敵に襲われてしまい死んでいたのだ。
a0114629_21483297.jpg



ザトウムシが最初に襲ったのか・・・それとも他の敵の喰い残しを漁っているのか・・・
その横を、我が道を行くかのように静かに登り続ける。
a0114629_21502262.jpg





無事に羽化を遂げ、羽根の脈に体液を行き渡らせ、静かに風を受ける。
a0114629_21533484.jpg




a0114629_2154359.jpg




a0114629_21551962.jpg

全く無防備な状態で、いつ野鳥などに見つけられても不思議ではない。
勿論、やっとここまで来て天敵の餌となることも多いだろう。
しかし、小さな裏山と言えど、そのセミの数は無数に近いとも言える。それが自然のバランスだ。



a0114629_21582283.jpg




a0114629_21591786.jpg

拡大可



裏山の夏も、本番となったようだ。




にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-07-25 22:05 | 裏山の四季 | Comments(10)
2013年 05月 13日

裏山の春 13・5・12

厚別南緑地を、春探し散策。


新緑・・・・とまでは呼べないほどの低木の芽吹き。 
a0114629_20372716.jpg




高い木の枝を見上げると、まだまだ冬の眺めのままだ。
不思議と、地面から2、3mほどの高さの若く細い木だけが、若葉色を出し始めている。
a0114629_20414132.jpg

どうしてだろう???

そのうち、頭上に生い茂った枝葉に日光を遮られるため、そうなる前に先に葉を広げる?・・・
林の中には、そんな決まり事が有るのだろうか。



1時間ほど歩き、たったの一株だけ湿地帯でスミレが咲いていたのを見つけた。
a0114629_20463661.jpg

この一株だけ咲いている時に出会えたことが、少しだけ嬉しい。



そして、いつものエゾヤマザクラの下には、例年より一週間遅れで顔をだしたヤツ^^
a0114629_20491340.jpg

トガリアミガサタケ。

興味のない方には毒きのこにしか見えないでしょうね~。 ていうか、生で食べれば『毒』です。
私は食べてます。クリームシチューに入れました。
プリプリコリコリの歯ごたえがイイですよ~d(゚-^*)

但し!調理前に茹でなければなりませんが、その際の湯気には毒が有るらしいです。
春山のきのこと言えば、シイタケ、ヒラタケなどが有りますが、そう簡単に見つかるものでもない。
また、早生型のナラタケも有りますが、これは食べ過ぎると『毒』と言われているので、要注意。

まあ、スーパーで買うのが良いでしょうね^^


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-05-13 21:05 | 北海道の風景 | Comments(6)
2013年 03月 25日

エゾリス

今朝も飼い犬ビートと、裏山・厚別南緑地を歩いて来ました。

やはり雪は固く締まり、足は3~5㎝ほど沈む程度で楽に歩けました。
体重7㎏のビートの足跡は付きません^^


a0114629_8514662.jpg





エゾリスに出会えましたが、ビートが吠えたため木に登ってしまった^^;
a0114629_85191.jpg




春分の日を過ぎ、日中には春を感じる日差しが有るとはいえ、朝晩はまだ冷え込みます。
しかし、こうして堅雪の上を散歩できるのも、そう長くはないでしょう。

季節の変わり目、そんな風景を楽しみ、小さな春を見つけたいですね^^



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-03-25 08:57 | 北海道の風景 | Comments(10)
2013年 02月 16日

裏山散歩 

札幌市厚別区 「厚別南緑地」。 自宅から歩いて1分。
いつも、裏山と呼んでいるが、自宅玄関から見れば正面なので、表山かも(笑

札幌市内、数多くの緑地公園がありますが、ここは面積としては狭い方でしょう。
それでも、エゾリスが生息しているのです。 
この緑地真ん中を、旧国鉄千歳線の跡地を利用したサイクリングロードが突き抜けている。
その沿道の樹の幹に、誰が置いたか、エゾリスの為のエサ箱が括りつけてある。

野生ではあっても、既に人馴れしており、本来の野生は失っていますね。
実際に、山奥の林道で遭遇するエゾリスには、カメラに修められるような距離まで接近することは難しい。
まあ、大砲のようなレンズなら別でしょうけど^^;



厚別南緑地のエゾリス   2/15の朝
a0114629_20294171.jpg




エゾリスは飛ぶ!
a0114629_20333677.jpg




今日は午後から、裏山をエゾリス探しにスノーシューで歩いた。
新しい足跡を見つけ、辿ってみたがその姿は見られなかった。
だいたい、どっちに進んだのかも深い新雪では、その判断も付かなかったのです^^;

はて、どっちに行ったのでしょう?
a0114629_20393750.jpg




追っているうちに、太い倒木の脇に埋まってしまい、転んだ! )゚0゚( ヒィィ
a0114629_20411598.jpg




諦めて林の風景を。   魚眼レンズではありません。持ってないし(笑
a0114629_20422266.jpg




a0114629_20425559.jpg



エゾリス探しや、風景撮影と言うよりも、足腰の鍛錬との意識が強かった(^_^;)



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-02-16 20:51 | 北海道の風景 | Comments(14)