札幌発 ・ け~ぞの季節日記

beat14328.exblog.jp
ブログトップ

タグ:島松駅逓所 ( 4 ) タグの人気記事


2012年 11月 03日

落葉の季節 12/11/3

負けても、スッキリサバサバ!  ってことは無い!
あの誤審が無ければ、例え日本一になれなくともそんな感じで終われたのに。

就任1年目でリーグ優勝を果たした栗山監督には、敬意を表したい。
最後にホームランを放った中田選手も、来季は更に活躍してくれるでしょう!

日本ハム・ファイターズ、ありがとう^^



晩秋を迎えた札幌、紅葉の彩りは地面へと移っている。


『晩秋の島松駅逓所』


         屋根
a0114629_22949100.jpg






         軒
a0114629_226498.jpg






         裏
a0114629_22124150.jpg






         階段
a0114629_22143183.jpg




島松駅逓所の落ち紅葉は、今が見頃です。

a0114629_22184321.jpg

[PR]

by jusokita | 2012-11-03 22:20 | 北海道の風景 | Comments(8)
2012年 08月 14日

秋の草花 12/8/14

気づけば、7/27以来の早朝出撃。

昨夜の雨が残るのを期待していたが、秋晴れ?
北広島市・島松駅逓所へ向かう。 5:30。

残念ながら前日の雨で、咲いていたらしい3輪の花は倒れていた。
残る蕾は、今日か明日にでも咲きそうなほどに膨らんで、ピンクに色付いていた。


a0114629_940642.jpg


到着した時は誰も居なかったが、ポツポツと男性が現れ、蓮談義に・・・・・
そのうちの一人は、撮り方の解説と自慢話が尽きない(-。-;) 
まあ、いちおう参考にはさせて頂きましたが。


蓮は諦め、島松沢の奥を回り道して帰路に。
途中、道端のセイタカアワダチソウに車を停めた。

a0114629_9455677.jpg



お世辞にも美しいとは言えないが、コレが咲き出すと秋を感じますね~。
もう少しすれば、道端から開けた山野、畑の脇等々どこにでも咲き、一面を黄色に染めてしまう。
そして晩秋にはその黄色の穂は種子の白へと変わり、広い野の色変わりの様子も面白い。

a0114629_9493687.jpg



北アメリカ原産の帰化植物という。
名前の由来や、性質などに付いて多くの記述がネット上で見られるが、読むと意外な事も分かる。
[PR]

by jusokita | 2012-08-14 10:01 | 北海道の季節 | Comments(4)
2012年 08月 10日

北海道の蓮

恵庭市なのか、北広島市なのか・・・・・調べると両方に表記が有る「島松駅逓所」。 

正しくは、北広島市です。
以下「北海道文化資源」より引用。

 『 駅逓とは、交通の不便な地に駅舎や人馬を備え、旅人の宿泊や運送の便をはかるために設置された、建物または制度のことで、1947(昭和22)年まで続けられました。島松駅逓は、現存する最古の駅逓です。もとは「寒地稲作の父」中山久蔵(1828~1920)宅だったものを、開拓使が駅逓に定めました。明治14(1881)年の明治天皇北海道行幸の際には、御昼行在所に充てられました。約28mに及ぶ建物の内部は、行在所として増築された上座敷、駅逓所時代の客間であった中座敷、下手の居間・帳場を含むダイドコロ部の3つからなり、建設時期もそれぞれ異なります。
[建設年]1873(明治6)年ころ~1881(明治14)年(昭和59年~平成2年、保存修復)[構造]木造平家  』


歴史が苦手な私としては、それほど重要な事でもないですが^^;
ここの蓮が咲き出しました。


a0114629_21382231.jpg


狭い池には、15本ほどの蕾が立っていた。そのうち2輪が開いていましたね。



a0114629_21393014.jpg


スイレンを見て育った道産子の私は、昨年に生まれて初めてここで「蓮の花」を見た。
同じような方も多いでしょうね、きっと。 花の大きさに驚かれることと思いますよ。
見頃は今月の20日前後でしょうか。

その頃には、札幌周辺も秋突入です。 きのこも爆発するでしょう(^^)
[PR]

by jusokita | 2012-08-10 21:47 | 植物 | Comments(2)
2011年 08月 21日

初めて見た蓮の花

札幌の隣町、恵庭市・島松沢。
ここには、「国史跡・旧島松駅逓所」が有る。
http://www.jalan.net/kankou/010000/012900/spt_01234af2170017467/

この場所、調べると不思議と住所が、恵庭市・・・と、北広島市・・・・の2通りがある。
いったい、どっちが正しいんだろう? 多分、恵庭市に属すると思うのだが。

ここには、10×15mほどの蓮池が有る。
昨年に初めて、ここに蓮が咲くことを知った。
20日午後~、それを思い出しそろそろ咲いてるかも! と思い向かった。

案の定! 数人のカメラマンが花に向かっていた。
昼前の集中降雨がまだ止み切らず、小雨がぱらつく中自分も撮影を。

北海道では、スイレンが一般的で蓮が咲く場所は少ない。
私は、実は咲いている蓮を実際に見るのは初めてだった。
目の当たりにしたその花の大きさと、美しい色に驚いた!オオーw(*゚o゚*)w


濡れて恥じらい
a0114629_10181863.jpg



午前の集中豪雨で、開いた花びらが乱れていた。
この池に咲く蓮は、10輪ほどと非常に少ない。 
しかし、20日の時点では蕾も幾つかあったので、まだ数日はその美しさが楽しめるかもしれない。


時待ち
a0114629_1031591.jpg



雨のち晴れ
a0114629_103256.jpg



蕾が好き
a0114629_10333463.jpg



初対面の蓮の花、その大きさと優雅さに圧倒された1時間でした。

ただ、先客の年配夫婦らしきカメラマン。女性がひっきりなしに男性に撮影の解説を大声で・・・
だんだんその声にイラついてきた(-。-;)
静かに自分の写真を撮れよ! って思った。

その後、東千歳にある花屋さんの蓮池に向かったが、そちらは既に花の終わりごろだった(T△T)


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2011-08-21 10:45 | 植物 | Comments(3)