札幌発 ・ け~ぞの季節日記

beat14328.exblog.jp
ブログトップ

タグ:昆虫 ( 3 ) タグの人気記事


2016年 07月 20日

百合が原公園にて

久々に行ってみたが、ユリは既に終盤だった。

なので、殆どユリは撮らずに虫と遊んだ(^^♪


a0114629_184759.jpg




a0114629_18475246.jpg




a0114629_1849689.jpg




a0114629_18502160.jpg



にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2016-07-20 18:51 | 北海道の風景 | Comments(0)
2012年 08月 04日

森林公園マクロ散策

久しぶりに歩きました、野幌森林公園。
江別恵庭線から入った、登満別園地入り口より。


今回は、マクロで夏の森の生き物を覗いてみた



               アカネトンボ
a0114629_2036153.jpg

アキアカネか、マユタテアカネか・・・・
咲き終わったオオウバユリと共に、晩夏を感じます。



朽ちた倒木に小さな黄金色のきのこを見つけた。
a0114629_20454474.jpg

そこへ肉眼では動く塵にしか見えないような小さな虫が現れた。


「5㎜と2㎜」
a0114629_20434537.jpg




汗っかきなきのこ (多孔菌科)
a0114629_20481310.jpg


やぶ蚊対策で長袖の上着を着ているため、ちょっと暑苦しさを感じるが、
まるで秋を思うような風が抜ける森林内では、額に汗することもない。

それにしても、蚊取り線香を提げて居るにもかかわらず、目を狙うかのように顔の前を
飛び回る藪蚊には鬱陶しくなる!



                「父ちゃん ガンバッテ!」
a0114629_2054121.jpg




期待の夏きのこは見当たらなかった。
ところで、笹薮の脇に見たことのない野草が花を咲かせていた。草丈は50㎝ほど。
赤茶色の茎を真っすぐ伸ばし、黄色い花を付け葉は無い。 何と言う草なのでしょうか?

a0114629_20581771.jpg

[PR]

by jusokita | 2012-08-04 21:02 | 北海道の季節 | Comments(6)
2010年 05月 29日

蝉の声は?

本州では既に初夏の(夏の)蝉の声は聞こえているんだろうか。

北海道ではそろそろエゾハルゼミの鳴き声が聞こえて来る頃だ。
そんな季節になってるというのに、道北の朱鞠内では28日朝の最低気温がマイナス3度だったらしい!)゚0゚( ヒィィ

知床峠も路面凍結の恐れがあるので、夜間は通行止めになっているとか。

それにしても、10月から5月の末まで北海道のどこかで氷点下になっているなんて
如何に夏が短いかって事を改めて実感する。


27日、午後から札幌市と江別市、そして北広島市にまたがる森林公園を散策して来た。


何しに?ってほどの目的は無いのだが、一応っていうか当然カメラを持って。
めぼしいきのこはまだ見つからなかったが、小さな不明きのことハチノスタケを見つけた。


〈不明菌〉
a0114629_20364924.jpg




そして、久々に羽化直後の蝉を見つけた。 

〈エゾハルゼミ〉
a0114629_20422975.jpg



a0114629_2045427.jpg



あちこちにその抜け殻が見られたが、少し急ぎ過ぎたか? まだ鳴いていないようだ。
地上に這い出て羽化したあとは、その命は一週間とも10日間とも聞くが、鳴かずして死んでしまうんだろうか。

セミの為にも初夏らしい天候になってほしいものだ。
[PR]

by jusokita | 2010-05-29 20:50 | 北海道の季節 | Comments(4)