タグ:野幌森林公園 ( 16 ) タグの人気記事


2013年 09月 29日

きのこの風景 13・9・29

秋のきのこは遅れ気味でしょうか。

朝晩はそこそこ冷え込むようにはなって来たが、日中の気温がまだ高い感じがする。

約ひと月振りに野幌森林公園を歩いてきた。 




きのこマクロ。
a0114629_16204710.jpg





お~~い! 飛び降りちゃイカンぞ~~~!
a0114629_16214069.jpg





小さな恋の物語      ナンチャッテ~((^┰^))ゞ テヘ
a0114629_16233577.jpg





土留のネットから背伸びしてました。
a0114629_16242812.jpg



カメラリュック背負って、約4時間の森林散策は疲れた~~*o_ _)oバタッ



にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-09-29 16:28 | きのこ | Comments(8)
2013年 08月 16日

マクロ森歩き 2

この日は3人と行き交った。
ウォーキングが二人、ランニングが一人。
3時間の道のりでこんなもんですが、江別市・文京台の大沢口だと大勢の人が歩いてますね。

森の中を歩くなら、やはり静かなほうが好きだ。
過去に渓流釣りにハマって居た時は、いつも一人で山奥まで行き、
その孤独感を楽しんでいたが、今じゃ熊が恐くて、なかなか足が向かない^^;


このあと、頂上をカメムシ幼虫が占領した。
a0114629_7445711.jpg




踊ってるようにも見えるし、悲しむ目の様にも・・・  なんだろ?コレ
a0114629_7472539.jpg



森の花火?
a0114629_7495290.jpg



もう何年も前から、近くを見る視力が相当に落ちてる。
遠視力には自信は有ったが、それもビミョーにヤバイ(ノ_-。)
よく見えるのは、ファインダーを覗いた時だけかな。 

なので、森を覗きこむマクロがとても楽しい^^


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-08-16 07:55 | 北海道の風景 | Comments(6)
2013年 08月 15日

森林マクロ歩き 13/8/11

1日坊主になっては笑われるので^^;

11日は午後から野幌森林公園ウォーキング。
今回は、椴山入り口~登満別園地までの道を往復。 8.2km。 約3時間。

この道は車が一台通れる幅の林道で、緩い上り下りが繰り返す。
やはり、10kgほどのカメラリュックを背負って。歩くことがメインなので、三脚は持たない。



ず~っとこんな雰囲気
a0114629_18252461.jpg



a0114629_18255031.jpg





空間に潜むもの
a0114629_18262624.jpg




銀河クモ・・・・・・そんなの居ないね^^;
a0114629_18282590.jpg

拡大可



雨を待ちます・・・・
a0114629_18295878.jpg



汗カキカキ戻り道の途中から、膝が悲鳴を上げ始めた(T△T)
さて、週一程度のウォーキングで効果は出るだろうか?

つづく


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-08-15 18:35 | 北海道の風景 | Comments(4)
2013年 08月 10日

森で・・・・

来る人も、追う人も居ない森林を2時間、ひたすら歩いた。


そして、私も、虫も、同時に紅一点を見つけた。


a0114629_23254918.jpg




にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-08-10 23:28 | 北海道の風景 | Comments(4)
2013年 08月 05日

歩く練習 13/8/4

毎年、秋に神奈川から来道する友人と、今年も何処かに登る。
と言っても、私のレベルに合わせて低山をハイキング程度ですが^^;

昨年の秋は、羊蹄山を諦めニセコ・アンヌプリ。
今年の2月には、キロロから余市岳。

実は、どちらも下山途中から膝に激痛が・・・(T△T)
てことで、今年の秋に備えて少しでも膝を鍛えて置かなきゃ! いつまで続くか・・・^^;



4日(日)は、午後から野幌森林公園内を歩いた。
登満別入り口から入り、1人しか通れないような細道を約6キロ。
10㎏ほどのカメラリュックを背負って、時々撮りながら早足で2時間半掛かった。



a0114629_1881649.jpg

5mほどの距離。200㎜(320㎜換算)で撮りトリミング。



a0114629_1895914.jpg

飛んでいる蝶にピントを合わせるのは、私には出来ません。
この場合、飛び立つタイミングを狙ってシャッターを切りました。



倒木に不自然な枝が横目に入った。戻って確認すると、やはり^^
a0114629_1813258.jpg




夏きのこが所々で見られた。 チチタケかな?
a0114629_18214555.jpg

栃木など、本州の一部では蕎麦やうどんの出汁に非常に人気のあるきのこです。
時に、マツタケ以上の値が付くとか。傷を付けると、白い液体が吹き出します。



トンボは日向を好みますね~。
a0114629_18243413.jpg




整然と並ぶオオカメノキの葉が気になり、レンズを向けたところに虫が入りました(*'-'*)
a0114629_1826370.jpg




目的は、撮影ではなく『歩く』ことだったので、目に入ったものを深く考えずに、楽しく撮った。

a0114629_18285490.jpg



先ずは楽しく有るべき。 そう思えない時は撮らない。
ひと月ほど忙しさの中で悩みましたが、皆様から頂いたアドバイスに救われました。

写真は、被写体の表現ではなく、それを見て自分がどう感じたかの表現。
今は、そう思っている。  きっとまた悩むでしょうが(笑


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-08-05 18:45 | 北海道の風景 | Comments(14)
2013年 05月 03日

雨の連休

未だかつて経験したことのない、4月~5月の低温続き。
とてつもなく多かった雪に、きっと真夏並みに暑い春が来るだろう・・・・・

なんて、根拠もなく予想し期待したのだが、あっさりと裏切られた(T△T)

連休後半の初日、朝から雨の札幌は、なんと!予報では『雪』のマークまで付いてる。
昨夜は近所の居酒屋で飲んで、今夜もススキノに出るために、早朝撮影は無し。
しばらくお日様を見ていないせいか、ストレス溜まりまくり!

雨の中、宛もなく車を出し、どこ行こうか迷いつつ野幌森林公園へ向かった。




a0114629_11514023.jpg





a0114629_11534750.jpg





a0114629_11541633.jpg



傘を差しながらもカメラとレンズは濡れる状況で、しかも和風ウンチスタイル。
長靴の後ろに付いた泥が、お尻を汚した。

まだまだ根性が足りないな~・・・


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
[PR]

by jusokita | 2013-05-03 11:59 | 北海道の風景 | Comments(12)
2012年 11月 22日

季節の光

本日、11/22より今年のさっぽろホワイトイルミネーションが始まりましたね。

昨年は、経費節約から規模が縮小され、少し寂しい感じがしました。
今回も、規模、内容ともに同じなのかな?

電源は、バイオディーゼル燃料を使用した「自家発電」らしいです。



            昨年11月のホワイトイルミネーション
a0114629_21404632.jpg




こんな華やかな「光」もあれば、誰も見てくれず、ほんの一時だけ輝く光も・・・


初冬の池のほとり   (H21・11・25 野幌森林公園)
a0114629_21432210.jpg




防寒着を着込み、のんびりと野鳥の囀りを聞きながら・・・・・・今年はやってないな~(TωT)ウルウル
[PR]

by jusokita | 2012-11-22 21:52 | 北海道の風景 | Comments(13)
2012年 11月 20日

池も凍る季節

まだ続く忙しさ(T△T)   って、働いて当たり前ですね(笑

なわけで、全然カメラ持つ時間を作れないです。

一昨年の11月27日。野幌森林公園内の池にて、水面の氷と遊んだ時の一枚。


拡大可
a0114629_2223896.jpg



まるで、水面に落ちた枯葉のようにも見える。
夜明け前から結晶が伸び始め、日が昇り気温の上昇とともに結晶の成長が止まった?

そんな状況だと思うのだが、目にする機会は少ないと思う。
[PR]

by jusokita | 2012-11-20 22:09 | 北海道の風景 | Comments(6)
2012年 11月 09日

近道で寄り道 12/11/9

江別市方面から自宅に戻るには、野幌森林公園を突き抜ける道が近い。

登満別園地から砂利道を走る。
「札幌方面には抜けられません」との看板が有るが、多くの車が通る道だ^^;
大体、車はホコリまみれになるか、ドロドロになる。


急いで帰るために近道として入ったはずが、園地で寄り道・・・・



   寒々・・・・
a0114629_1731763.jpg




既に丸裸になった木はモクレンでしょうか。
イチョウより一足も二足も早く、春の支度が済んでいるようです。
a0114629_175542.jpg




並んで立つ大きなイチョウの枝には、銀杏が鈴なりでした!
a0114629_177631.jpg



まだ落ちていないのか、ひとつ残らず拾われたのか、樹下には一個も有りませんでした。
でも、素手で拾うと臭いんですよね~( ̄ェ ̄;)

秋風景の撮影も、終わりかな~
[PR]

by jusokita | 2012-11-09 17:11 | 北海道の季節 | Comments(6)
2012年 08月 04日

森林公園マクロ散策

久しぶりに歩きました、野幌森林公園。
江別恵庭線から入った、登満別園地入り口より。


今回は、マクロで夏の森の生き物を覗いてみた



               アカネトンボ
a0114629_2036153.jpg

アキアカネか、マユタテアカネか・・・・
咲き終わったオオウバユリと共に、晩夏を感じます。



朽ちた倒木に小さな黄金色のきのこを見つけた。
a0114629_20454474.jpg

そこへ肉眼では動く塵にしか見えないような小さな虫が現れた。


「5㎜と2㎜」
a0114629_20434537.jpg




汗っかきなきのこ (多孔菌科)
a0114629_20481310.jpg


やぶ蚊対策で長袖の上着を着ているため、ちょっと暑苦しさを感じるが、
まるで秋を思うような風が抜ける森林内では、額に汗することもない。

それにしても、蚊取り線香を提げて居るにもかかわらず、目を狙うかのように顔の前を
飛び回る藪蚊には鬱陶しくなる!



                「父ちゃん ガンバッテ!」
a0114629_2054121.jpg




期待の夏きのこは見当たらなかった。
ところで、笹薮の脇に見たことのない野草が花を咲かせていた。草丈は50㎝ほど。
赤茶色の茎を真っすぐ伸ばし、黄色い花を付け葉は無い。 何と言う草なのでしょうか?

a0114629_20581771.jpg

[PR]

by jusokita | 2012-08-04 21:02 | 北海道の季節 | Comments(6)